1. トップ
  2. おでかけ
  3. レンタカーデートで女子がガッカリしたこと、1位はアレ!

レンタカーデートで女子がガッカリしたこと、1位はアレ!

  • 2015.11.15
  • 1435 views

例年に比べて、残暑が短く、冬の訪れも遅めの今年は、秋が少し長いみたい。おかげで紅葉の見頃も長く、行楽シーズンも長く楽しめそう♪ そんなときこそドライブデート!! 実は最近はドライブのスタイルに変化が現れ、“レン愛ドライブ”が流行っているのだとか! これは、レンタカーで愛を育むドライブのこと。レンタカーの利用数は20代を中心にその数は昨年の1.5倍、すでに5人に1人はレンタカーデートを経験済みで、8割近い人が「レンタカードライブ」に好感度を持っていることがわかったのです。

以前はマイカーをもつことが、一種のステイタスだったようですが、今はレンタカーで、シーンに合わせていろんな車を乗り替える方が女性の心をつかむのかも!? そこで今回は人気急上昇中の「レン愛ドライブ」について、詳しく調べてみました!!

「楽天トラベル」のレンタカー予約は、前年同期に比べて25%増加し、特に20代だけで見ると50%も増加しているのだとか。たしかに乗用車を所有すると、管理・維持費が高いため、その分生活に影響が出てくるもの。月に数回しか乗らないという人であれば、必要なときに「レンタカー」を借りた方が得をするというわけ。また以前はマイカー志向だった若者もレンタカーの魅力に気づき始めた人が多く、「レンタカーにあまり悪い印象は持っていない」と回答した人は全体の約8割。女性からの好感度も高く、「レンタカーデート」をするカップルも増えているのです。

ではレンタカーの魅力は何なのでしょう? 楽天トラベルニュースを購読している会員1,075人に取ったアンケートによると、レンタカーデートですること(したいこと)で最も多かったのは、観光地やアクティビティを楽しむための「移動手段」としての活用。次いで「ドライブ自体を楽しむ」という「レンタカー体験」がランクイン。普段乗れないような高級車やオープンカーなどを借りて、ドライブの「特別感」を演出するケースも増えているようです。

■レンタカーデートですること(したいこと)人気ベスト5■

1位 観光スポット(名所や温泉・パワースポット)に行く

2位 会話や景色など、ドライブ自体を楽しむ

3位 アウトドア(山・海・川など)に行く

4位 グルメを食べに行く

5位 遊園地やテーマパークに行く

ちなみに最近は、特典付きのレンタカープランが多く登場。2014年のレンタカーの予約者のうち、76%は特典付き予約だったことも判明。特典内容は、体験割引サービス、入園料サービス、食べ放題・飲み放題プラン付きなど様々で、「レンタカーデート」「レンタカー女子会」をサポートしてくれる内容ばかりとか。これならデートのプランに困っていたカップルも安心ですね!!

お得がいっぱいのレンタカーデートですが、“レン愛ドライブ”を楽しむためには、気をつけなくてはいけないことも多いのだとか。ドライブデートは、普通の街中デートに比べて、相手の人間性が見えるとも言われていて、意外とテクニックが必要なのです。ではレンタカーデートをうまくいかせるコツはあるのでしょうか? 今回、レンタカー王子こと「楽天トラベル」レンタカーグループ マネージャー 平山達也さんがその方法を教えてくれました。

★念入りな事前準備が大切!

女性の好みや、車両の操作の仕方など、しっかりリサーチを行うこと。当日格好悪いところを見せないようきちんと準備をすることが大切です。

★安全運転が何より大事!!

大事なことはスマートな安全運転。スピードの出しすぎ、渋滞のイライラは絶対にNG。車内で楽しく会話して、彼女を喜ばせることも大切です。

★車内では会話を弾ませて!

助手席の女性は、運転で緊張している男性を温かく見守ってくれているため、あまり会話を振ってこないかもしれません。そんなときは会話のきっかけを投げかけるなどフォローをすることが大切です。

ちなみにレンタカーデートでがっかりしたことを女性に尋ねてみたところ、最も多かった答えは!?

■レンタカーデートで女性ががっかりしたことランキング

1位 返却時間までに返却ができず、焦ってしまう

2位 喫煙車を借りてくる

3位 借りる際に時間がかかり、イライラした態度をとる

4位 ETCがついてないクルマなのに、誤ってETCゲートに侵入する

5位 ナビの使い方がわからない

6位 BGMがラジオだけ

7位 車体の傷確認の際、細かくケチをつける

7位 軽自動車を借りてくる

9位 格好つけて高級車を借りてくる

10位 ウィンカーを出すときや給油時などに、操作を間違える

最も多かったのは、「返却時間までに返却ができず、焦ってしまう」ということ。時間には余裕をもって行動することがポイントかも。また「喫煙車を借りてくる」「ナビの使い方がわからない」「BGMがラジオだけ」など、事前に調査をすれば避けられる項目も多くランクイン。下調べを怠らないことが重要ですね!

女性は運転によって予想以上に男性の「人間性」を厳しくチェックしています。運転は安全で穏やかに、何よりもドライブを楽しむことが大切ですね。(いしかわちえ)

情報提供元:楽天トラベル