1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋愛をこじらせ中の人、54.4%!●●を手入れすれば、悩み解決ですよ

恋愛をこじらせ中の人、54.4%!●●を手入れすれば、悩み解決ですよ

  • 2015.11.12
  • 1267 views

風邪はこじらせると大変! でも、こじらせるともっと厄介なのが恋愛ですよね。仕事も手がつかなくなっちゃうもの。

冬が近づくこの季節、夏に一気に盛り上がった恋愛が、気温の低下とともに冷めていく……そんな人、けっこういるのでは?

株式会社マンダムが全国の20~39歳の女性を対象に行ったアンケートによると、現在「恋愛をこじらせている」と感じている人は、54.4%もいることが判明。順調だという人はわずか27.7%でした。

そろそろクリスマスシーズン、このひと肌恋しい時季になんとか復活する方法はないものか!! というわけで、今回は“こじらせた恋愛”の実態と対処法を考えてみましょう。

(C)Shutterstock

まずはみんなの“恋愛こじらせ”具合をチェック!

Q:恋愛をこじらせている自分に対してどう思う?

・どうにかしたいと思う 50.4%

・凹む47.8%

・まずいと思う29.5%

・イライラする26.8%

・焦る24.6%

・仕方ないと思う21.4%

・まだ大丈夫だと思う0.9%

・その他0.4%

・特になんとも思わない 5.4%

やはり「どうにかしたい」と思っている人が半分以上。4人に1人は、「焦り」「イライラ」を感じていることが判明。一方で「仕方ない」と思っている人も2割程度いました。

 

ではみんな、恋愛をこじらせた原因は何なのでしょう。

意外と自己分析ができている人が多く、詳しく尋ねてみると「自分に自信がない」「傷つきたくない」と思っている人が半数以上という結果に。

さらに「失敗したくない」「プライドが高い」と続き、失敗を恐れることから守りに入っている人がほとんどであることがわかりました。ちなみに「恋愛より重視したいものがある」という前向きな理由をもつ人は1割程度でした。

◆恋愛をこじらせた理由ランキング◆

1位 自分に自信がない55.4%

2位 傷つきたくない54.0%

3位 失敗したくない36.6%

4位 プライドが高い21.0%

5位 他人の目を気にしてしまう 13.4%

5位 理想が高い13.4%

7位 自分よりも人の気持ちを優先してしまう 9.4%

7位 恋愛よりも重視したいものがある9.4%

9位 がんばる方向が間違っている8.9%

10位 情報が多すぎて何が正しいのかわからない 4.0%

10位 自分の気持ちがよくわからない4.0%

年齢を重ね、自分のことがわかってくればくるほど、自信を保つことって難しいですよね。

「自信がある部分」を尋ねたアンケートでは、具体的に「自信がある」部分を答えた人は少なく、最も多かった回答は「ない」で4割以上。

さらに意中の彼との接近のチャンスがあったのに「あえて回避したことがある」人は37.1%もいることが判明。

やはり「自分の自信のなさ」が恋愛に踏み切れない大きな理由となっているようです。

実際に気になる異性ができたらやっぱり接近したくなるもの。

でも自分に自信がないとなかなかそういう機会があってもためらってしまいますよね。

ではどうしたら異性との接近に耐えられるのでしょうか? まずは「異性との接近で気になるパーツ」を尋ねてみました。

Q:異性との接近時に気になるパーツはどこ?

・肌55.1%

・鼻31.1%

・歯30.3%

・口28.6%

・体型 26.7%

・目21.1%

・髪18.2%

・手・爪 7.8%

・服7.0%

・その他 1.2%

気になるパーツはない 6.6%

肌荒れや毛穴、そして化粧崩れなどが気になる「肌」と答えた人が最も多くて55%。ついで、毛や毛穴が気になる「鼻」や歯並びや歯の汚れが気になる「歯」が3割を超える結果に。

また体型という人は26.7%と比較的少なく、ほとんどの人が顔のパーツをあげていることがわかりました。

ということは「顔のお手入れ」こそが、恋愛で自信をもつための有効な手段ということが明らかに!! 恋愛をこじらせている人は、まずは自分の肌を見直し、たまにはじっくりお手入れをしてあげるのもよいかもしれません。

きちんとケアをすれば肌は1週間くらいで少しずつ自信が持てるようになり、前向きな気持ちをゲットできるはず。これで思いきり恋愛に臨めますね。

以前紹介したデータによると、気になる異性が接近してきた際にドキドキしてしまう距離の平均は38.3cm。

これは横に並ぶ程度の距離。そんなシーンってけっこうたくさんありますよね。自分に自信を持てば、そのチャンスをモノにする機会も増えるというわけ!

クリスマスに向けて、ラストスパート!! まずは今晩のスキンケアを入念に行うことからスタートしてみませんか?(いしかわちえ)

情報提供元:株式会社マンダム
★肌美人はすでにやっていた!「○○の中からスキンケア」って…どういうこと?

 

元記事を読む