1. トップ
  2. 恋愛
  3. マリウス葉「Sexy Zone」脱退、芸能界引退 カウコンが5人そろう最後に

マリウス葉「Sexy Zone」脱退、芸能界引退 カウコンが5人そろう最後に

  • 2022.12.28
  • 13222 views
5人そろっての東京ドームが実現する

「Sexy Zone」のメンバー・マリウス葉さんが2022年12月31日をもって「Sexy Zone」としての活動を終了、ジャニーズ事務所を退所し芸能界から引退する。

「ジャニーズカウントダウン2022-2023」(カウコン)への出演が最後の活動になる。悲しみにくれるファンだが、限定的な復帰とも言えるため、久しぶりの「完全体」だと感謝の声も。

5人での東京ドームは最初で最後

マリウスさんは2020年12月2日から、体調不良のために芸能活動を一時休止していた。

Sexy Zoneはデビューして11周年を迎え、初のドームツアーを無事成功させたばかりだ。マリウスさんを除いた4人での舞台だったため、ファンの中には5人でのドームを望んでいる声も多かった。

メンバーの松島聡さんが2018年11月から20年8月12日まで活動停止していたのもあり、完全体のSexy Zoneとして活動ができたのは2020年8〜11月が最後だ。最年少のマリウスさんが18歳になったのは2018年のため、深夜に行われるカウコンに5人そろって立つのは、Sexy Zone結成以来初となる。

カウコンが行われるのは東京ドーム。つまりこれが、5人にとって最初で最後の東京ドームの舞台にもなる。

マリウスさんの引退が発表された2022年12月17日、Sexy Zoneは公式インスタグラムを開設。5人でのインスタライブを配信し、あわせてファンへ直接言葉を届けた。

ファンからは、マリウスさんの決断に「今までありがとう」「お疲れ様」とねぎらう声や、5人並んだ姿を見られたことへの感謝、そして5人が出す雰囲気が昔と変わっていない様子に、「泣きそう」「見られなくなるのは寂しい」といった感想が多く寄せられた。

元記事で読む
の記事をもっとみる