1. トップ
  2. 恋愛
  3. 福山雅治はホントに素敵な旦那さん? 40代男性のメリットとデメリット

福山雅治はホントに素敵な旦那さん? 40代男性のメリットとデメリット

  • 2015.11.11
  • 60252 views

モテることと、幸せな結婚ができることはイコールしません。

稀代のモテ男、福山雅治さんが結婚したことは確かにショックかもしれないけれど……

じゃあ、奥さまである吹石一恵さんが本当に羨ましいのかと言えば、

ビミョーなんじゃないでしょうか?

40代も半ばになるまで結婚しなかったということは、

何かしら「結婚できない理由」があったという意味ですから。

それを個性と見なすか、欠陥と見なすかは人それぞれ。

福山雅治さんじゃなくても、40代で未婚の男性には、特有のメリットとデメリットがあります。

またそれをよく把握しておくことが、40代男性と良い関係を築くカギになるでしょう。

40代男性のメリット

40代に突入してもなお、女性から魅力的とちやほやされる男性は、

まずそれなりに高い社会的地位を確立しています。

それは高収入にも繋がるでしょうし、十分なお金を持つからこそオシャレが上手だったり、

粋なお店をたくさん知っていたりするはずです。

しかも、仕事がデキる男性の多くは、幅広い人脈を持っていて、知識も豊富。

一緒にいて飽きることなんてありません。

楽しいのはもちろんのこと、隣にいるだけで自尊心が満たされるのです。

同世代や年下男性とのお付き合いにはないステイタスを得られるでしょう。

つまり、そうした部分が、40代男性のメリットだといえます。

見た目がカッコいいなどという薄っぺらい魅力ではなく、

その人自身の生きざまが丸ごと魅力になるのです。

 

40代男性のデメリット

人生80年とすれば、半分までを独身で過ごしていますから、

40代未婚男性は「一人」という単位に慣れてしまっています。

ライフスタイルや行動パターンには独自のルールがあるでしょうし、

結婚しても一人で過ごす時間を欲しがるかもしれません。

そして、そういう「彼ならではのこだわり」に口出しするのは、かなりキケン。

年齢を重ねるにつれて頭は固くなっていきますから、

何十年と続けている習慣を他人から変えろと言われても変わらないでしょう。

彼のルールとペースが結婚生活の軸になるという点は、女性にとってデメリットだといえます。

また、40代未婚男性にとって、仕事はとても大事なもの。

同世代の万年ヒラ社員という男性に比べれば、面白さと生きがいを見出しています。

残業や休日出勤が多く、結婚しても家に一人という状況が多いかもしれません。

でも、そこで「アタシと仕事、どっちが大事なの?」なんて詰め寄ったら、

40代男性は一瞬で気持ちが冷めます。

「そりゃ、仕事に決まってるでしょ」と、あっさりサヨナラするに違いありません。

彼の価値観や優先順位を素直に受け止めて、仕事の邪魔はしないことです。

最後に、40代男性と20代女性が結婚するなら、女性側に「介護」の負担がかかりやすく、

未亡人にもなりがちな点が、最大のデメリットでしょうか。

年を重ねるからこその魅力は、老いと隣り合わせ。

子供を作ることも考えれば、それなりの覚悟が必要です。

 

今どきは、魅力的な40代男性が本当にたくさんいます。

また、10歳以上の年の差カップルも珍しくありません。

アラサー女性にとって、有力な旦那さん候補になるのです。

だからこそ、40代未婚男性のメリット・デメリットを把握して、

「こんなはずじゃなかった」という期待外れがないようにしましょう。

前もって彼らの特徴を知っていれば、良い関係を長く続けていけるはずです。

元記事を読む