1. トップ
  2. 恋愛
  3. ワンオペ育児中「ママ、楽しいよ。」と娘が一言。すると数日後、帰宅した夫への”娘のお叱り”にスカッと!!<スカッと体験談>

ワンオペ育児中「ママ、楽しいよ。」と娘が一言。すると数日後、帰宅した夫への”娘のお叱り”にスカッと!!<スカッと体験談>

  • 2022.12.7
  • 20322 views

いつまでもかわいい“子ども”だと思っていた我が子が、時には大きな助け舟を出してくれることも。 みなさんは子どもに助けてもらったことはありますか?

とてもしっかりした娘が…

3歳になる娘はとても綺麗好きで、いつも私の片付けを手伝ってくれます。 反対に夫はかなりだらしがなく、部屋も放っておくとゴミ屋敷になってしまいます。 何度注意しても直らず、私も注意するのに疲れるので、 諦めて何も言わずに無言で片付ける日々が続いていました。 しかしある日夫の部屋があまりにも汚く、ため息をついていると娘が 「お父さん、汚い!!お母さんの気持ちを考えて!」と一喝してくれました。 気まずそうにそそくさと片付ける夫が見れて気持ちよかったし、娘に救われました。 (31歳/主婦)

私の代わりに幼い娘が…!?

夫は自営業ということで付き合いが多く、日曜日でも飲み会やゴルフに出かけることが度々あります。 その度に私は平日に加えて、土日もワンオペ育児をしていることがあります。 子どもは4歳と2ヶ月になる赤ちゃん。 どんなに天気が良くても夫がいないため、外出することが難しく、子どもには辛い思いをさせていました。 なんとか楽しませたいと、赤ちゃんを抱っこして近くの公園に行くのが精一杯な私に、 4歳になる娘は「ママ、楽しいよ。連れて行ってくれてありがとう」と言ってくれました。 さらにある日、夫がゴルフと飲み会に行って帰ってくると、 4歳の娘が「パパ、よくないねぇ」と言ってくれました。 私も抱えている思いがたくさんあったのですが、 なかなか言えなかったので気持ちがスッキリしました。 (36歳/パート)

あなたの周りにもこんな人いませんか?

いざという時助けてくれる存在って心強いですよね。 みなさんの周りはどうですか? ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。 (liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる