1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【滋賀県長浜市】おいしいお米と一緒に愛情が届く!農家直送お米のサブスク始まる

【滋賀県長浜市】おいしいお米と一緒に愛情が届く!農家直送お米のサブスク始まる

  • 2022.12.5
  • 118 views

滋賀県長浜市で農業を営む百匠屋(ひゃくしょうや)は、離れて暮らす親子のコミュニケーションを応援するお米の仕送りシステム「愛情のつぶやき米」を開始した。

お米の仕送り定期便「愛情のつぶやき米」

愛情のつぶやきメッセージ付きお米の仕送り定期便「愛情のつぶやき米」。

農家直送の近江米「こしひかり」の無洗米食べきりサイズの少量パック(食べきりサイズの選べる2合、1合パック)なので、手軽においしいご飯が炊けるという。

日本全国送料込み、ポストインだから対面受け取り不要。毎週水曜日発送、翌日または翌々日に届くとしている。

離れていても子どもをサポートできる“お米の仕送り”

実家を離れ、遠く離れた土地で一人暮らしをしている息子や娘をもつ母親や父親向けの同サービス。

推薦入試も終わり、合格の喜びの声も聞かれる昨今、来春からの一人暮らしにワクワクしている子どもも多いのでは。一方親にとっては、大切な子どもの初めての一人暮らしは、本人以上に不安や心配だらけでは。

ちゃんと食事できているか心配。少しでも子どもの役に立つ物を送ってあげたいが、対面での受け取りや再配達の手配など手間をかけさせるのは心配。干渉しすぎてうるさがられるのも心配だし、何を仕送りすべきか悩んでいる親は多いだろう。

離れていても簡単に子どもをサポートできるのが“仕送り”であり、毎日の食事に欠かせないお米は人気No.1の仕送りだという。

親子のコミュニケーションを応援するメッセージ付き

毎週届くお米のパッケージには、子どもを思った「愛情のつぶやき」メッセージが付いている。

口うるさい干渉とは違い、お米のパッケージを通した間接的なメッセージであれば、お互いにちょうど良い安心感があるのだとか。

このメッセージが話題のきっかけとなり、「今週はどんなメッセージが付いていた?」と、親子のコミュニケーションの助けとなるかもしれないとも。

親の愛情メッセージとともに、安心のおいしいお米が毎週届けられる同サービスを利用してみては。

愛情のつぶやき米 URL:https://teikibin.jp/tsubuyaki/

(さえきそうすけ)

元記事で読む
の記事をもっとみる