1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「俺がお前をもらう」男が無意識にする本命への”独占行動”

「俺がお前をもらう」男が無意識にする本命への”独占行動”

  • 2022.12.4
  • 8315 views

恋に落ちた瞬間、男性には「彼女を俺だけのものにしたい」という気持ちが芽生えます。 そしてその独占欲が、目に見える形となって表れることもあるのだとか。 今回は【男性が無意識にする女性への独占行動】をご紹介します。

女性の名前をたくさん呼ぶ

一対一のやりとりで男性が女性の名前をたくさん呼ぶのは、より親しくなりたい気持ちの表れ。 一方、大勢でいるときにこの行動をする場合には、意味合いが変わってきます。 「俺だけを見てほしい」という独占欲が高まった結果、無意識に女性の名前を何度も呼んでしまうのです。

会話に割って入る

好きな女性が自分以外の男性と楽しそうに話していたら、誰だっていい気はしません。 「あいつに彼女をとられたらどうしよう」と不安に感じることもあるでしょう。 いても立ってもいられなくなった男性は「楽しそうだね。何を話してるの?」といって会話に割って入ります。

2人にしかわからない話題を出す

男性が自分と女性にしかわからない話題を出すのは、周囲に仲の良さをアピールしたいからです。 とくにライバル視している男性がいると、このような行動をする頻度も高くなります。 何の脈絡もなく身内ネタを振ってくるなら、それは独占行動と考えていいでしょう。

他の男性との関係を気にする

好きな女性に少しでも男の影があると、男性は気になって仕方ありません。 「あいつとはどういう関係?」「俺以外に連絡を取り合ってる男っている?」など、男性関係を探るのは本命のサイン。 あなたも彼に気があるなら、他の男性との交遊はほどほどにしておきましょう。 男性の独占欲がむき出しになるのは、それだけ女性に対する本気度が高い証拠です。 あなたの身近に、このような行動をする男性はいませんか? 「気にしたことがないなぁ」という女性は、ぜひ意識して生活してみましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる