1. トップ
  2. 恋愛
  3. 義母「喪服じゃなくていい」って言ってたのに…!法要へ行くと自分だけ私服…<ファッションやらかしエピソード>

義母「喪服じゃなくていい」って言ってたのに…!法要へ行くと自分だけ私服…<ファッションやらかしエピソード>

  • 2022.12.2
  • 9313 views

皆さんは義家族の方と上手く付き合えているでしょうか…? 多くの方が気を遣う義実家との関係。 今回はそんな義実家とのエピソードを2つご紹介します。

【1】離婚した後に届いた義母からの手紙

ある女性のところに、離婚した夫の母から手紙が届いた時の話。 それは離婚後、義母との初めての連絡。 その内容に女性は唖然としてしまったようです…。 元夫と出会ったのは大学時代。 2人はすぐに恋に落ち、4年後に結婚したそうです。 結婚して1年後には子どもも生まれ、幸せな人生だと思っていたのですが… ある日元夫の浮気を目撃してしまい、それが原因で離婚することになった女性。 元夫は許しを求めてきたそうですが、女性は到底許すことができませんでした。 とても深く傷ついた女性ですが、子どものために強くならなければいけません。 それから半年後。 突然義母から手紙が送られてきたのです。 その手紙の内容は悪意に満ちたもの。 義母は息子を守るために全ての責任を女性に押し付けました。

元嫁に対する恨みが…

そんなひどい内容の手紙を読んだ女性は、 「結婚なんてしなきゃよかった…!」と、離婚したのにも関わらず傷つけられてしまったのでした。

【2】嫁にだけ伝えない義母

ある女性のところに義母から電話がかかってきました。 7回忌の法要が次の日にあったので、その予定のことでした。 服装について女性が聞くと、 「喪服じゃなくていい」「私服でいいわよ」という義母。

女性以外みんな喪服…

いかがでしたか? 義両親ともなると、さまざまなことに気を遣いながら過ごさなければならないので、想像以上に疲れてしまうこともありますよね。 適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる