1. トップ
  2. ダイエット
  3. 毎日を楽しむ!「心のゆとり」を作るセルフケア3つ

毎日を楽しむ!「心のゆとり」を作るセルフケア3つ

  • 2022.12.2
  • 7404 views

おはようございます。脳腸セラピストの桜華純子です。

今回のテーマは『毎日を楽しむための、心のゆとりの持ち方』。

何かと気忙しいこの時期。心のゆとりを持って過ごし、充実した年末年始を迎えるためのヒントをお届けします。

心にゆとりがある状態とは?

リラックスする女性
朝時間.jp

一年の最後となる12月は、新しい年を迎えるにあたっての準備や年内に終えなければならない業務などもあり、つい心のゆとりがなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。

心のゆとりがある状態とは

  • 不安や焦りがない
  • 精神状態が安定して穏やかでいられる

といった状態をさしますが、心のゆとりがなくなると

  • 前向きになれない
  • アイディアが生まれてこない
  • 何かと否定的にとらえてしまう

など、ネガティブな思考に支配されやすくなります。

精神状態が安定し、感情に振り回されない状態でいることは、生産性を上げ、心も身体も健康的な日々を過ごすためにもとても大切です。

ネガティブな気持ちになりがち…という方は、これからご紹介する、心にゆとりを持つためのセルフケアを意識して過ごしてみてください。

「ゆとりのある心」を作るセルフケア3つ

ノートに書いて思考の整理術
朝時間.jp
【1】時間管理上手になろう

心にゆとりがある人は時間管理が上手です。

『今日やること』を計画的に考えて、なるべく無駄のない時間配分で過ごすことを心がけるとよいでしょう。

そのためにも

  • 自分にとって大切なことは何か
  • 必要なこと、ものは何か

を普段から意識しておくことをおすすめします。

もし、「そんなに乗り気じゃないけど何となくやっている」といった事がある場合は、そのことに対して無理していないかを一度考えてみみしょう。

【2】オンオフの切り替え上手になろう
リラックスした女性
朝時間.jp

常に心のスイッチがオンの状態では、心身ともに疲れてしまいます。

リラックスタイムをしっかり作ることは『心のゆとり』を持つためにとても大切なことです。

  • 忙しい毎日の最後はゆったりお風呂につかる
  • 心が落ち着く音楽を聴く
  • 好きなアロマを使ってセルフマッサージをする

などをぜひ習慣にしてみてください。

【3】軽い運動を心がけよう
ウォーキング
朝時間.jp

心と身体は繋がっています。

身体の強張りを和らげることで心も優しくなります。

  • 足首、肩、首を回すなどのストレッチ
  • 姿勢を正してウォーキング

など簡単な運動を意識して、身体の緊張をほぐすことをぜひ心がけてください。

***

日々のケアで心にゆとりを持って、年末年始を楽しくお過ごしくださいね。

★YouTube健康腸活チャンネルでも、様々な健康情報を発信していますので、ぜひご覧ください。

おうかじゅんこ ハッピーアラフィフ腸活健康チャンネル YouTube( https://www.youtube.com/channel/UCLBEZ_9Z3AygJ5hCLoSQ0dA )

次回のテーマは、『乾燥知らずの冬を過ごすために!食事からできる潤いケア』についてお伝えします。どうぞお楽しみに!

元記事で読む
の記事をもっとみる