1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「俺のものにしたい!」男が本命にする”好き好きアピール”

「俺のものにしたい!」男が本命にする”好き好きアピール”

  • 2022.12.1
  • 15496 views

あなたの周りに「もしかして私に気があるのかな?」と思う男性はいませんか? ものにしたいと思った女性には、自分の気持ちをそれとなくアピールする男性は少なくありません。 そこで今回は、男が本命にする「好き好きアピール」をご紹介します。

気心が知れた関係をアピールする

男性は、本命と思った女性には他の男性と差をつけたいと思っているもの。 そのためには彼女とどれだけ気心が知れているかをアピールするのだとか。 たとえばわざとからかったり、冗談を言って笑わせたり。 他の人よりも彼女との仲の良さをアピールするのは、自分だけのものにしたいと思っている証拠です。

相手について詳しく知っている

好きな女性についてどれだけよく知っているかをアピールする男性もいます。 なぜかというと、前にした会話の内容を細かく覚えていて、頭の中で記憶されているから。 男性から「これ好きだって言ってたよね?」とだいぶ前に話した内容を聞かれたら、かなり脈アリのサインです。

他の男性との接点を気にする

好きな異性が「どれくらいモテるのか」とか「恋人がいるのか」とか気になりますよね。 それは男性も同じで、好きな女性には他の男性との接点がないか気になるようです。 とくに「モテるんじゃないの?」「彼氏いるよね?」と聞かれた場合は、好意の表れで間違いないでしょう。

2人での食事によく誘う

好きな女性に対してでも、いきなりデートに誘う男性は少ないようです。 そこはやんわりと断られても支障のない程度に2人での食事に誘うケースが一般的。 そのため気軽に「2人で食事でも行こうか」と誘ってくるのも、好意のアピールといえます。


男性は、本気で自分のものにしたい女性には直接的な告白を避けるようです。 本命と思っているからこそ、慎重になっているのかもしれませんね。 これらの「好き好きアピール」をする男性が気になる存在なら、あなたからも気持ちをアピールしてみてはいかがでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる