1. トップ
  2. 恋愛
  3. 一応付き合ってるけど…?「形だけカップル」の特徴3つ

一応付き合ってるけど…?「形だけカップル」の特徴3つ

  • 2022.11.30
  • 22535 views

「とりあえず恋人がほしいから」という理由で付き合い始めたり、「なんか違うかも」と思いながら付き合い続けていたりすると、肩書だけのカップルになっている可能性大です。

気付けば完全に愛は冷め、マンネリもしくは破局……なんてことも。

今回は、「形だけカップル」の特徴をご紹介します。

当てはまるところはないか、チェックしてみてくださいね。

束縛や制限がある

どれだけ好き同士であっても、お互いの行動や交友関係を制限をしあうのは、いい関係だとはいえないでしょう。

相手のことを好きだからこそ束縛したくなるのかもしれませんが、行き過ぎると支配関係になることも。

カップルには上下関係ではなく、対等な関係が望ましいので、束縛や制限はしないようにできるといいですね。

一方の負担が大きい

カップルでそれぞれバランスが取れていないと、長続きは難しいでしょう。

どちらかだけの負担が大きくなってくるにつれ、かなり辛い思いをするかもしれません。

片方の意見だけで全て決定して、もう片方がひたすらついていくのを繰り返していても、いい結果は生まれないはず。

このような関係が続くと、気付かないうちに形だけカップルになっている可能性がありますよ。

話し合いができない

普段はラブラブでも、けんかしたときに話し合いができないカップルは、形だけだといえるかもしれません。

話し合いができないのは、お互いに本当の気持ちを打ち明けられていないサインでしょう。

一度は大げんかをしてでも、とことん話し合ってみる経験が大切になるはず。

それでわかり合えれば、今以上に愛が深まるのではないでしょうか。

もっと仲良くなるために

表面上はうまくいっているように見えても、中身はスカスカなのが、形だけカップルの特徴なのかもしれませんね。

一度はお互いにぶつかりあってでも思いを伝えるのが大切になりそうです。

さらに距離を縮められるよう、意識してみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる