1. トップ
  2. 少しは夫を見習おうとさえ思いました。自分でも驚くほどのテキトウさ加減がすごい

少しは夫を見習おうとさえ思いました。自分でも驚くほどのテキトウさ加減がすごい

  • 2022.11.29
  • 11153 views
わざわざ大さじは出さない! (C)ツボウチさん/KADOKAWA
わざわざ大さじは出さない! (C)ツボウチさん/KADOKAWA

どこにでもいる至って普通の主婦・ツボウチさんは、夫と息子との3人ぐらし。

いつでもスッキリと片付いたきれいな家、彩り豊かな食卓、そして毛玉ひとつないおしゃれな服……そんな丁寧なライフスタイルにあこがれていたはずが、現実は「思うてたんと違う」!!

今では散らかった部屋、茶色を基調とした料理、ウラ返しの洗濯物に囲まれて、焦ったり失敗したりしながらも元気いっぱいに暮らしています。

食器洗いをはじめとした、苦手な家事にも七転八倒しまくり! 共感性の高いあるあるが詰まった、ツボウチさんの日常をご紹介します。

※本記事はツボウチさん著の書籍『洗濯物がウラ返しでも正直誰も死なない アバウトくらいがちょうどいい!#雑なくらし はじめました』から一部抜粋・編集しました。

…アレ? なんかぬるい…? (C)ツボウチさん/KADOKAWA
…アレ? なんかぬるい…? (C)ツボウチさん/KADOKAWA
見せてあげますよ…「適当」の極意ってやつを… (C)ツボウチさん/KADOKAWA
見せてあげますよ…「適当」の極意ってやつを… (C)ツボウチさん/KADOKAWA
ごめん… (C)ツボウチさん/KADOKAWA
ごめん… (C)ツボウチさん/KADOKAWA
「少し夫を見習おう」そう思いました (C)ツボウチさん/KADOKAWA
「少し夫を見習おう」そう思いました (C)ツボウチさん/KADOKAWA

著=ツボウチさん/『洗濯物がウラ返しでも正直誰も死なない アバウトくらいがちょうどいい!#雑なくらし はじめました』

元記事で読む
の記事をもっとみる