1. トップ
  2. <舞いあがれ!>個性見せ始めた目黒蓮“柏木学生” ギャップの魅力で連日トレンド入り

<舞いあがれ!>個性見せ始めた目黒蓮“柏木学生” ギャップの魅力で連日トレンド入り

  • 2022.11.29
  • 169 views
柏木学生(目黒蓮)、人気急上昇中! 「舞いあがれ」 第42回より
柏木学生(目黒蓮)、人気急上昇中! 「舞いあがれ」 第42回より

【写真】悠人(横山裕)の近況に驚く久留美(山下美月)

福原遥がヒロインを務める連続テレビ小説「舞いあがれ!」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)は第9週「私らはチームや」に入り、いよいよ舞たちのフライト訓練がスタートした。舞の同期・柏木弘明(目黒蓮)も不愛想だった序盤から少しずつ意外な一面を覗かせ始め、第9週に入ってから2日連続で「柏木学生」がTwitterのトレンド入りを果たすなど存在感を強めている。(以下、ネタバレがあります)

「飛ぶために来たんだろ?」

航空学校で3カ月間の厳しい座学課程を無事通過した舞。11月28日放送の41回から、帯広のフライト過程に臨んでいる。訓練は3人一組のチームで行われ、舞は柏木、そして水島祐樹(佐野弘樹)と行動を共にすることに。教官は、厳しいと噂の大河内守(吉川晃司)だ。

国際線パイロットを父に、元CAを母に持つ柏木は、座学課程でも成績優秀。フライト課程でも、同じチームになった舞に「足を引っ張らないでくれよ」とそっけない態度は相変わらず。

だが一方で、復習に追われる舞に付き合う優しさを見せ、舞が初フライトに向けて不安がると「明日のフライト、俺は楽しみだけどな。だって、飛ぶために来たんだろ?」と、舞を励ますかのように前向きな思いを口にした。

初フライト後、柏木は…

29日放送の42回では、さらに表情ゆたかに。3人一緒に初フライトに挑んだが、舞の操縦を後ろから少し心配そうに見つめたり、舞の慣れない操縦のため大きく揺れる機内で気持ち悪そうな表情になったり。

昼食の時間も、空酔いのせいか、あるいは思ったように実力を発揮できず落ち込んだのか、同期たちと同じようにうなだれたまま。サラダだけを取り、食事も喉を通らない様子だ。

鬼教官・大河内(吉川晃司) 「舞いあがれ」 第42回より
鬼教官・大河内(吉川晃司) 「舞いあがれ」 第42回より

第8週でもお好み焼きを「初めて食べた」とパクつく姿で話題を集めた柏木だが、第9週に入ってさらに個性を見せ始めた。視聴者からも「柏木学生かわいいところあるじゃん」「柏木学生が鎧を外し始めた感があって、その変化がわざとらしくなくてすごくいい」「初フライトのあと柏木学生もみんなと同じちんまりサラダなの好感持てた」「ちょっとずつ心ひらいてる柏木学生たまらない!」といった声が上がった。

Twitterでは2日続けて放送後に「柏木学生」がトレンド入りするほどの盛り上がり。少しずつ見え始めた柏木のギャップに魅了される視聴者が続出しているようだ。

11月30日(水)は第43回を放送する。カフェ・ノーサイドで久留美(山下美月)が舞からのメールを読んでいると、舞の兄・悠人(横山裕)がやってくる。悠人は会社を辞めたという。久留美からそのことを聞いた舞は、心配して悠人に電話を掛ける。

元記事で読む
の記事をもっとみる