1. トップ
  2. 恋愛
  3. オトコって単純!男が心を開いた女性に【言いがちな話】

オトコって単純!男が心を開いた女性に【言いがちな話】

  • 2022.11.26
  • 8038 views

男性は好きな人にだけ、普段は話さないような内容を明かすようです。 今回は「男が心を開いた女性に言いがちな話」を4つご紹介していきます。 好きな彼がいる人は、読んで参考にしてみてください♡

仕事に対する本気の愚痴

仕事に対する本気の愚痴を明かすのは、相手のことが本当に好きで信頼している証拠。 いつも頑張り屋の彼が、あなたの前でだけ素直に愚痴を言ってくれるのであれば、それは相手に心を許しているサインなのです。 自分の思いを素直に言える人は、男性にとって貴重な存在なのだと考えられます。

過去の恋愛経験について

過去のことを話すのは、それだけ相手に気を許しているサインです。 好きな彼が過去の恋愛についてしっかりと教えてくれたのであれば、それは本気で好かれていると考えていいでしょう。 本当の意味で男性が心を開いたとき、自分の過去の恋愛を語ることが多いのです。

お金事情について

男性はカッコいい部分やいいところを好きな人に見せようとしてしまうもの。 ですが心の底から好きになり相手のことを信頼すると、男性は自分のお金事情について明かしてもいいと思えることがあるようです。 「貯金はこのくらいあるよ」「今月の出費は〇〇円くらいかなぁ」など細かく教えてくれるのであれば、あなたとの将来を考えているのかもしれません。

内容がネガティブな話

「今回の試験、頑張ったけどダメだった」「実は過去にこんな失敗をしてしまった」このように男性が明かせるのは本気で好きな人だけ。 基本的にネガティブな内容は話さずに避ける男性は多いもの。 そのためネガティブなことも隠さずに話してくれるのは、本気で好かれている証拠なのです。


心を開いたとき、男性は相手に普段言わないようなことも話せるようですね。 気になる彼がいる人は、どのような内容を話したのかどうか思い出してみましょう。 今回ご紹介したような内容の話を彼がしてくれたのであれば、あなたは好かれているし信頼されていると考えていいと思いますよ♡

元記事で読む
の記事をもっとみる