1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座別 11/24~12/7の全体運は?【満月と新月に更新!インド占星術】

12星座別 11/24~12/7の全体運は?【満月と新月に更新!インド占星術】

  • 2022.11.24
  • 25305 views

12星座別 11/24~12/7の全体運は?

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

11月24日は蠍座で新月を迎えます。ナクシャトラ(※1)はアヌラーダー(※2)、友愛の神であるミトラ神が支配し、シンボルは蓮の花です。泥の中に根を張り、水面に美しい花を咲かせる蓮、世俗の中にありながら、清く正しく生きるという潔さがあります。粘り強さや忍耐、努力、試練や献身といった意味合いがあり、周囲の人たちや仲間のために心からの真心を尽くし、友愛の情を傾ける献身的なナクシャトラです。新月図は蠍座に惑星が集中し、インスピレーションが掻き立てられそう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(アヌラーダー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は土星、友愛と献身、忍耐や粘り強さをあらわすナクシャトラです。

牡羊座 4/14 – 5/14
牡羊座/Illustration by Nanayo Suzuki
牡羊座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月の頃、今まで見えてなかったことが明るみに出るといった出来事に遭遇するかも。棚ぼたのような予想外の収入としてあらわれたり、なくしてしまったと思っていたものが出てきたり、ご自分でも気付いてなかった本音にふと気付くきっかけがあったりなど。ハプニングのように感じるかもしれませんが、何かを変えるきっかけにしていくといいでしょう。新陳代謝であり、再生のきっかけにもなりそうです。

牡羊座支配星の火星は10月30日から逆行していて、11月14日には牡牛座に戻り、2023年3月まで牡牛座に留まります。対人関係でごたごたに巻き込まれたり、あなた自身が言い過ぎてしまったりして大事な人が離れていってしまう可能性もあります。ここは冷静に、大人の対応をするよう心がけていくといいでしょう。

牡牛座 5/15 – 6/14
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月は、牡牛座のあなたにとってはパートナーを表すハウスが活性化するタイミングでの新月です。一対一で真剣に話し合う機会があったり、結婚を考えている方にとっては結婚に繋がりそうな出逢いがあるかも。ただ、逆行する火星が牡牛座に留まっていますので、振り回されたり、あなた自身がイライラしたりなど一筋縄ではいかない状況に陥るかもしれないという懸念はあります。注意しながら覚悟を決めて向き合っていきましょう。
牡牛座支配星の金星は12月5日に射手座へ移動しますので、気持ちの揺れは徐々に収束していくでしょう。仕事に関しては、あなたのアイディアが冴えてくる時、業務改善案や新たな事業展開など思いついたことを表明していくと採用されて、任されるといった流れになる可能性もありますので、積極的にいきましょう。

双子座 6/15 – 7/16
双子座/Illustration by Nanayo Suzuki
双子座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月の頃、健康のため、生活リズムを整えるため、仕事をスムーズに進めていくため、などルーティンにするタスクを設けてみるといいでしょう。一日に一回は拭き掃除をするとか、玄関の靴を整えるでもいいし、早朝に神社に参拝するというようなことでもいいでしょう。ご自分が生活に取り入れることで気持ちがスッキリするようなこと、浄化されるように感じることがいいかもしれません。ただし、あまりハードルが高いことを設定すると長続きしませんので、ご自分の日常生活の延長になりそうなことにしてくださいね。

双子座支配星の水星は、12月3日に射手座に入り、5日には金星も射手座へ、コミュニケーションが活性化してくる予感、年末に向けて人と食事したり、パーティに参加したりなど交流をする場が増えてきて楽しくなってくるでしょう。

蟹座 7/17 – 8/16
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki
蟹座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月は、蟹座と同じ水のサインである蠍座で起きる新月、魚座をトランジット中の木星も順行に戻るタイミングということで、気持ちが前向きになっていきそう。このタイミングであなたがやってみたいと思うこと、経験してみたいことに挑戦してみるといいでしょう。新月の「始まり」というパワーが後押ししてくれて、心の深いところから充足感が湧きあがってきそうです。今この時、あなたの目の前に展開していることを素直に受け止めていきましょう。

12月3日に水星が射手座へ、5日には金星が射手座へ移動しますので、仕事に意識が向かっていきそう、感じたことをビジネスに活かしていくための方法や仕事を効率的に進めていくための秘訣を考えてみたりなど、仕事モードへと気持ちがシフトしていくでしょう。

獅子座 8/17 – 9/16
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki
獅子座/Illustration by Nanayo Suzuki

8日の満月の頃、身体に意識を向けてみましょう。肉体を整えることで精神や人との関係性、様々なところに良き流れをもたらす可能性があります。フットワーク軽く動くことで、仕事に関しても良い循環が訪れて、周りの人たちもあなたを倣って動くようになっていきそう、身体の声に従うという謙虚な姿勢が幸運をもたらしてくれる予感、いつも助けてくれる人には感謝の言葉を掛けていきましょう。

12日に金星が蠍座へ、14日に水星が蠍座へ、火星が牡牛座へ、16日に太陽が蠍座へ移動し、隠されていたことが明るみに出てきたり、見えてなかったものにスポットが当たるなどあなたが今まで常識として信じていたことが崩れてしまいそうな出来事が訪れるかも。新たな価値観へとシフトしていくタイミングとも言えますね。

乙女座 9/17 – 10/17

乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki
乙女座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月の頃、あなたが大切にしたいこと、人、場所について考えてみましょう。あなたがいいと思うこと、あなたが大事にしたいことと世の中の人たちが大事にしているものとの間には溝があるかもしれず、そのあたりの齟齬に直面するかもしれません。ここは周りに合わせるとか従うのではなくて、あなたらしさを大事にしたいところ。直感に耳を傾けて、自分なりに理由付けをしてみるのもいいでしょう。

獅子座の支配星太陽がプライベートや心の内側をあらわすハウスをトランジットしていますので、心の充足を優先させることも必要ですし、仕事においては、事前準備や根回しなど見えないところの役目を果たさないといけなくなるかもしれません。12月3日に水星が射手座へ、5日に金星が射手座へ移動し、楽しいことやわくわくすることに意識が向かいそう。

天秤座 10/18 – 11/15
天秤座/Illustration by Nanayo Suzuki
天秤座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月の頃、投資や貯蓄、保険の契約などお金絡みのことを再確認してみましょう。疑問に思うことがあったら、専門家に聞いてみましょう。その上で再考していくと色んな発見がありそう。話を聞くだけではなくて、具体的に改善していくようにしましょう。今まで気付かなかった新たな視点が見えてきたり、あなたのお金に対する心構えが変わりそう。

12月3日に水星が射手座へ、そして5日には天秤座支配星の金星が射手座へ移動し、身近な人とのコミュニケーションが活性してくる予感があります。色んな人からの様々な助けが期待できる時ですので、今の自分のこと、悩みや考えていることを打ち明けてみるといいでしょう。目からうろこのアドバイスが得られそう。

蠍座 11/16 – 12/15
蠍座/Illustration by Nanayo Suzuki
蠍座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月は、蠍座あなたのサインで起きる新月、水星や金星が絡み、対面の牡牛座から逆行する火星の影響も受けますので、いつも以上にパワフルな新月になりそう。感情の昂ぶりや、人の言動に対してイライラしたり、感情的になって涙もろくなったりなど、あなた自身が見えない力に振り回されてしまうかもしれません。決意表明したり、目標設定したりするのにいいタイミングですので、今後の人生設計といった長期的な視野で将来のこと、未来の展望などじっくり考えてみるといいでしょう。

蠍座支配星の火星は逆行中ですが、2023年3月まで牡牛座に滞留して蠍座に影響を及ぼします。集中して取り組んでいきたいことなどあればこの時期にじっくりと取り組むのもいいのではないでしょうか。

射手座 12/16 – 1/14
射手座/Illustration by Nanayo Suzuki
射手座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月の頃、あなたが本当に目指すべき方向が見えてきたり、行くべき場所が感じられたり、不思議な体験をするかもしれません。射手座から12番目の蠍座で起きる新月であり、惑星集中してますので、今までの価値観が崩れる、と同時に新たな価値に目覚めるという変化のタイミングと言えます。今までの価値観にとらわれないで、縛られないで、フラットな状態で変化に向き合っていくことがポイントではないでしょうか。

24日は射手座支配星の木星が魚座で逆行→順行に戻るタイミングでもあります。12月3日に水星が射手座へ、5日に金星が射手座へ、あなたにとっては追い風ともいえる変化、潔く不要なものは捨て前進していきましょう。仕事に関しても、部署や立場が変わる、組む相手が変わる、転職するなど、変化の可能性が高い時、前向きに新たな場へ進んでいきましょう。

山羊座 1/15 – 2/12
山羊座/Illustration by Nanayo Suzuki
山羊座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月の頃、数年単位で取り組んできたことの成果が目に見える形であらわれてくる予感、ともに歩んできた仲間や同僚、同士のような人たちとの協力体制があってこそではないでしょうか。仲間を誘って食事会やお疲れ様会など開催してみると更なる目標が見えてきそう。関わってきた人たち同士の交流も広がっていきそうですので、人を紹介したり、紹介してもらったりして人脈を広げていくといいでしょう。

山羊座の支配星の土星は、2023年1月17日に水瓶座へ移動し、もう山羊座へ戻ってくることはないです。(30年後には戻ってきますが…)山羊座のあなたが数年かけて地道にコツコツと積み上げてきたことがいったん終わって、新たなフェイズに入っていく、そんな大きな変革期を迎えようとしています。

水瓶座 2/13 – 3/14
水瓶座/Illustration by Nanayo Suzuki
水瓶座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月の頃、仕事や社会的活動が忙しくなってきそう。これもあれもとしっかりとこなしていきたい、キチンと整えていこうと思ったら寝る時間を削って働かないといけないことにもなりかねない感じです。時間配分を整えたり、集中力を発揮して、なんとかやり遂げる方向でスケジューリングしていくようにしましょう。特に仕事に関しては、役目を果たすことで上司からの評価がアップしたり、来年度の収入にも反映されるでしょう。

水瓶座支配星の土星は山羊座を運行中ですが、2023年1月17日に水瓶座へと移動します。来年以降、責任を果たす、役目に邁進していく、自発性やリーダーシップを発揮していくことが求められる流れになりますので、そのあたりを踏まえて年末に向けて仕組み化や効率化などあなたが担う新たな役目に向けて出来ることに取り組んでいくようにしましょう。

魚座 3/15 – 4/13
魚座/Illustration by Nanayo Suzuki
魚座/Illustration by Nanayo Suzuki

24日の新月は、魚座と同じ水のサインである蠍座で起きる新月、あなたに内在している直感、インスピレーションが高まってきそうな予感。あなたが感じたままに進めていってOKです。魚座には逆行中の木星がトランジットしていますが、木星は新月の24日に順行に転じます。ご自身の中であれこれ考えてきたこと、停滞感を感じたこともあったでしょう。年末にかけて勢いが出てきますので、ラストスパートをかけていきましょう。あなたの持つ潜在的な力、まだ十分に発揮していない能力を表に出していきましょう。

終焉を迎えること、同時に新たに始まること、新たな流れへと変化の流れに乗ることで更にあなたの能力が活かされますので流れには抗わないで、これからあなたが果たしていく役目へとシフトしていくことがとても大切になってくるタイミングです。

次は12月8日満月の日にお会いしましょう!

吉野まゆ

インド占星術師。2004年よりインド占星術を学び始め、研鑽を続けている。インド占星術による個人鑑定やインド占星術基礎講座、ホロスコープ読みの講座などを開催。2018年からはインドの暦パンチャンガ手帳の制作販売を行っている。

元記事で読む
の記事をもっとみる