1. トップ
  2. 北海道・東北の高校生が選ぶ「イキイキしていると思う大学」ランキング! 3位「東北大」、2位「北海道大」、1位は?

北海道・東北の高校生が選ぶ「イキイキしていると思う大学」ランキング! 3位「東北大」、2位「北海道大」、1位は?

  • 2022.11.21
  • 24584 views
マイナビ進学総合研究所は、2023年3月卒業予定の高校3年生8276人を対象に実施した「大学認知度・イメージ調査」の2022年版を発表しました。今回は北海道・東北の高校生が選ぶ「イキイキしていると思う大学」ランキングを紹介します。
マイナビ進学総合研究所は、2023年3月卒業予定の高校3年生8276人を対象に実施した「大学認知度・イメージ調査」の2022年版を発表しました。今回は北海道・東北の高校生が選ぶ「イキイキしていると思う大学」ランキングを紹介します。

マイナビ進学総合研究所は、「大学認知度・イメージ調査」の2022年版を発表しました。2023年3月卒業予定の高校3年生8276人を対象に、各大学に対する知名度とイメージを調査し、ランキングにまとめたものです。

本記事では、北海道・東北の高校生が選ぶ「イキイキしていると思う大学」ランキングを紹介します。※かっこ内は回答率 ※ランキング対象は高校生の在住エリアに本部を置く大学のみ

第3位:東北大学(10.0%)

3位は、「東北大学」でした。

宮城県仙台市に本部を置く国立大学です。10学部、15研究科に約1万8000人の学生が在籍しています。

イギリスの高等教育専門誌『タイムスハイヤーエデュケーション(THE)』が主催する「THEインパクトランキング」でも常連校となっており、同誌の日本の大学ランキング「THE世界大学ランキング日本版」でも、3年連続で1位を獲得するなど国内外から高い評価を獲得しています。

第2位:北海道大学(11.9%)

2位には、「北海道大学」がランクイン。

旧帝国大学7校のうちの1つで、2022年現在は12の学部に約1万2000人が在籍している国立大学です。

北海道札幌市に所在する札幌キャンパスだけでも177万平方メートルと広大な敷地面積を誇ります。各施設や研究林などを含めた総面積は6億6000万平方メートルにも及び、北海道という開放的な地域でのびのびとしたキャンパスライフを送ることができます。

第1位:仙台大学(14.3%)

1位は、「仙台大学」が選ばれました。

スポーツ分野に精通した大学として知られている仙台大学は、体育学科をはじめスポーツに関する幅広い学問領域を学べる私立大学です。本部は宮城県柴田郡に所在。

競技シーンで活躍する選手も多く、プロのサッカー選手や野球選手のほか、夏季・冬季五輪の出場経験を持つ卒業生も輩出しています。

文:斉藤 雄二

元記事で読む
の記事をもっとみる