1. トップ
  2. おでかけ
  3. 来日中アヴリル・ラヴィーン、東京の“芸能の神様”に挨拶

来日中アヴリル・ラヴィーン、東京の“芸能の神様”に挨拶

  • 2022.11.20
  • 12052 views

ツアーのために来日していたアヴリル・ラヴィーンが、東京にある芸能の神様の元を訪れていた。(フロントロウ編集部)

アヴリル・ラヴィーンが花園神社へ

2022年にCDデビュー20周年を迎えたこともあり、新旧のヒットソングを交えたセットリストで、約8年ぶりに来日公演を行なったアヴリル・ラヴィーンは、横浜、東京、名古屋、大阪でパフォーマンス。東京公演からはアヴリルの婚約者であるモッド・サンがサプライズゲストとして登場して、大いに盛り上がったアヴリルの来日公演も無事に全公演終了。

来日中は各所で観光も楽しめたようで、名古屋ではスターバックスに降臨して、ファンだけでなく多くの人を驚かせた。

ツアーファイナルは大阪だったものの、アヴリルは一旦東京へ。そして東京では、花園神社を訪問。花園神社の境内摂社には、芸能の神様と知られる芸能浅間神社というものがあり、日本の芸能関係者が多く訪れることでも有名。アヴリルは日本の芸能の神様の元を訪れていた。

境内の様子を自身のインスタグラムにアップしたアヴリルだが、その中でも灯篭が気になったのか、灯篭だけの写真を投稿。

画像: アヴリル・ラヴィーンが花園神社へ

セレブが来日すると明治神宮を訪れる人が多いが、アヴリルはあえて花園神社を訪問し、日本の芸能の神様に挨拶をしたようだった。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる