注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. 恋愛
  3. 7割の女性がときめき不足! 恋愛が美肌へと導くポイントとは?

7割の女性がときめき不足! 恋愛が美肌へと導くポイントとは?

  • 2014.9.1
  • 550 views

女性なら死ぬまで求めてやまないであろう“ときめき”という感情。実は胸がキュンキュンしたり、ときめきを感じることによって、美肌にも影響が生まれるんです。今回は、女性にとってのときめきの価値について迫ってみたいと思います。

■女性の約7割が“ときめき“不足!?

株式会社エブリスタが20代~40代の女性500名を対象とした、「恋愛の“ときめき”に関する意識・実態調査」を行ったところ、日常の“ときめき”の有無に関わらず、今よりももっと“ときめき”を感じたいと思っている人は66%と、約3人に1人の女性が“ときめき”不足を感じていることが明らかになりました。

■ときめきが美肌に与える影響

よく「恋をするとキレイになる」という通り、“ときめき”は肌にもよい影響を与えます。人を好きになったり、ドキドキすることで、“恋愛ホルモン”とも呼ばれるフェニルエチルアミンや、快感や意欲を生みだすドーパミンといったホルモンが分泌されます。これらのホルモンは、エストロゲンの分泌を促す働きがあり、血行がよくなり代謝の促進もするので、肌のハリも引き出してくれます。

■ときめきの価値は平均3万円超え!

また、多くの女性が求めている“ときめき”ですが、その価値を金額に換算した場合、どの程度の額になるかを質問したところ、平均36,217円という結果になったそう。なかには「100万円」という回答もあり、ときめきのためならばお金は惜しまない人も。美肌によい影響を与えることや、多くの女性が非常に高い価値を感じているということからも、“ときめき”は天然の高級美容液とも言えるのかもしれませんね。

胸のときめきが、気持ちだけでなく、肌に対してもよい影響を与えてくれるなんて、恋をしている人にとっては朗報ですね。残念ながら今はときめきを感じていないという人も、肌のためにも“ときめき”を求めてみるのもよいかもしれませんよ。 (前田紀至子)