1. トップ
  2. ファッション
  3. 「トレンチコート」は定番のベージュだけじゃない! おしゃれの幅が広がるサイズや色の選び方

「トレンチコート」は定番のベージュだけじゃない! おしゃれの幅が広がるサイズや色の選び方

  • 2022.11.18
  • 14619 views
トレンチコートはぴったりサイズで着るのがスタンダードですが、今シーズンは大きめサイズが流行しています。自分らしさが光るトレンチコートの選び方、着こなしのコツを紹介します!
トレンチコートはぴったりサイズで着るのがスタンダードですが、今シーズンは大きめサイズが流行しています。自分らしさが光るトレンチコートの選び方、着こなしのコツを紹介します!

トレンチコートは「ぴったりサイズ」や「ベージュ」だけじゃない

トレンチコートは、イギリス軍が第一次世界大戦中に開発した軍用コートが原型だといわれています。イギリスのブランド「バーバリー」や「アクアスキュータム」に代表される伝統的なスタイルは、時代を問わず根強い人気を誇っていますよね。

ぴったりサイズで着用するクラシックなトレンチコートは、通勤スタイルなどに取り入れられていますが、よりカジュアルに着用できるトレンチコートも増えています。特に今シーズンは、ビッグシルエットやロング丈のトレンチコートも人気のようです。

トレンチコートは、多くの40代女性にとっておなじみのコートのはず。定番からトレンドまでチェックしつつ、似合うものを厳選し、自分らしい着こなしを楽しみたいものです。

トレンチコートのサイズの選び方。ぴったりor大きめ、どっちがいい?

ぴったりサイズのトレンチコートが似合うのは、骨格ストレートタイプ 出典:WEAR
ぴったりサイズのトレンチコートが似合うのは、骨格ストレートタイプ 出典:WEAR


トレンチコートのサイズは、自分の骨格と照らし合わせて選ぶのがおすすめです。

ぴったりサイズのトレンチコートが似合うのは、バストトップが高く、横から上半身を見たとき、体に厚みがあるタイプ。骨格診断でいうと、ストレートタイプです。トップスにボリュームをもたせ、ボトムスを細身に見せる「Vライン」を強調することで、首周りがすっきりとした印象に。

大きめサイズが似合うのは、ナチュラルタイプ 出典:WEAR
大きめサイズが似合うのは、ナチュラルタイプ 出典:WEAR


体に厚みはないけれど、鎖骨がしっかりしていて骨太なタイプに、ぴったりサイズのトレンチコートはあまり似合いませんが、大きめサイズやロング丈は似合います。骨格診断でいうと、ナチュラルタイプです。

トレンチコートの色の選び方。ベージュ以外にもさまざまな色がある

パーソナルカラーの4つの基本タイプに似合うベーシックカラー
パーソナルカラーの4つの基本タイプに似合うベーシックカラー


トレンチコートの定番色といえば「ベージュ」。王道のベージュが似合うのは、パーソナルカラーのイエベ(イエローベース)です。イエベ春タイプは、ミルクティーのような明るいベージュ、イエベ秋タイプはややくすみのあるベージュが似合います。

ブラックが似合うのはブルベ冬タイプ 出典:WEAR
ブラックが似合うのはブルベ冬タイプ 出典:WEAR


ブルベ(ブルーベース)の人に似合うベージュは少ないですが、ブルベ夏タイプはスモーキーなローズベージュ、ブルベ冬タイプは黄みの少ないグレージュが似合います。

カーキが似合うのはイエベ秋タイプ 出典:WEAR
カーキが似合うのはイエベ秋タイプ 出典:WEAR


ベージュのほかにも、ブラック、ネイビー、ブラウン、カーキなど、ベーシックカラーを中心にさまざまな色があります。ちょっとした色みの違いで顔色がくすんだり、血色が悪く見えたりすることがあるので、顔映りが良い色を厳選したいものです。

トレンチコートがあまり似合わないタイプは?

ウェーブタイプは柔らかい色や素材がおすすめ 出典:WEAR
ウェーブタイプは柔らかい色や素材がおすすめ 出典:WEAR


首が長く、上半身を横から見たとき、体に厚みがないタイプは、トレンチコートはあまり似合いません。骨格診断でいうと、ウェーブタイプです。

トレンチコートを着るなら、ロング丈は避けて、色や素材感が柔らかいものを選びましょう。ネックウォーマーなどで、首の長さをカバーしたり、装飾のあるデザインで華やかにみせるといいでしょう。

トレンチコートは伝統的なデザインを踏襲しながら、色や素材、装飾性やサイズ感などのバリエーションが広がっています。流行が気になる人にとって、一生使えるコートに巡り合うのは至難の技ですが、自分に似合うものを吟味すると、着用機会は増えるものです。

試着するときは、スタイルよく見えるかどうか、顔映りが良いかどうかなどをチェックして、自分らしさが光る着こなしを楽しんでくださいね。

松本 英恵プロフィール

カラーコンサルタント歴20年。パーソナルカラー、カラーマーケティング、色彩心理、カラーセラピー、ラッキーカラー(色占い)などの知見を活用し、カラー監修を行う。執筆、メディア出演、講演、企業研修の講師など幅広く活動。近著に『人を動かす「色」の科学』。

文:松本 英恵(カラーコーディネートガイド)

元記事で読む
の記事をもっとみる