1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 『SHERLOCK』が終了する時とは? クリエイターが引き際について言及

『SHERLOCK』が終了する時とは? クリエイターが引き際について言及

  • 2015.11.5
  • 2339 views

アーサー・コナン・ドイルが生んだ世界一有名な探偵シャーロック・ホームズを演じるベネディクト・カンバーバッチが世界的にブレイクするきっかけとなった英BBCの大ヒットドラマ『SHERLOCK/シャーロック』。同作のクリエイターであるスティーヴン・モファットが、番組終了についての考えを米Varietyのインタビューで明かした。米英の各メディアが伝えている。

undefined

【関連動画】『SHERLOCK』特別編の予告映像はこちら

同インタビューで主に語られたのは、モファットが手掛けているもう一つの人気ドラマ『ドクター・フー』について。同作は、イギリスで1963年から89年まで続いた旧シリーズに続き、2005年からスタートしたモファット製作の新シリーズ版が好評放送中だが、こちらは主人公のドクターを演じる役者が何度も交代しているのも特徴の一つ。

モファットは、これは『SHERLOCK』とは対をなす成功例だとし、「『SHERLOCK』では、例えばベネディクト・カンバーバッチがもう出演しないとなったらどうするか。我々は番組を終了するよ」と語ったという。

これについて米Huffington Postは、『ドクター・フー』とは異なり、『SHERLOCK』におけるベネディクトの演技は取り替えが利かない。あの番組が斬新で知性に溢れるものに仕上がっている最大の要因は彼が主演しているからで、もし彼が出なくなったら、番組終了は悲しいが彼抜きで存続するよりはベターな決断だろうとの見解を語っている。

ファンにとってはややショッキングな話だが、幸い、今のところベネディクトが辞めるという話はない。人気が出すぎて多忙を極めているものの、本人は昨年にもTV批評家協会のパネルディスカッションで「まったく問題ないし、(同作への出演を)続けるつもり」と明言している。「もちろん、スケジュール次第ということもあるけれど...僕は『SHERLOCK』が大好きなんだ。シャーロックを演じると力がみなぎるのを感じるんだよ」と熱を込めて語っている。

クリエイターにとってもベネディクトあっての『SHERLOCK』。次のシーズン4は、撮影開始が2016年春ということで、ファンには待ち遠しい限りだが、継続に感謝しながら続きを楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『SHERLOCK/シャーロック』
(c)2010 Hartswood Films