1. トップ
  2. レシピ
  3. 山形・奄美大島・瀬戸内をテーマにしたご当地体験御膳セット『咲耶』が先行販売中

山形・奄美大島・瀬戸内をテーマにしたご当地体験御膳セット『咲耶』が先行販売中

  • 2022.11.17
  • 165 views

Herbsが展開する咲耶(さくや)は、11月13日(日)〜12月11日(日)の期間限定で、山形・奄美大島・瀬戸内をテーマにしたご当地体験御膳セットを、クラウドファンディング「Makuake」にて全国で先行販売する(ただし、沖縄県、離島など一部地域を除く)。

Makuakeにて先行販売を開始!

咲耶の『ご当地体験御膳セット』は、日本各地の現地食材や郷土料理を自宅で簡単に味わえる和食御膳のミールキット。現在、博多・京都・金沢・名古屋の4つの地域をテーマにした商品が販売されているが、今回、山形・奄美大島・瀬戸内の3つの地域をテーマにした商品の発売が決定。11月13日(日)〜12月11日(日)の期間限定で、「Makuake(マクアケ)」にて先行販売中だ。

山形牛をふんだんに使った豪華で懐かしい味

「銀郷やまがた牛御膳」(二人前)は、山形牛を100%使用した贅沢な炊き込みご飯と、大きめのお肉でボリューム満点の山形名物いも煮に加え、かぶのお味噌汁、だだちゃ豆とひじきの煮物、冷や汁がセットになっている。価格は6,920円(税・送料込)。

奄美名物の鶏飯を鹿児島の銘柄鶏で贅沢に味わう

「奄美しまじゅうり御膳」(二人前)は、しっとりジューシーな桜島どりに、丸鶏のうまみを凝縮したおだしをかけて味わう鶏飯、さつま汁、甘口醤油の切り干し大根の煮物、枕崎産鰹節だしのほうれん草のおひたし、蓮根の黒酢きんぴらの5品からなる。鹿児島ならではの味を楽しもう。価格は4,490円(税・送料込)。

瀬戸内海で育った魚介と柑橘を存分に堪能

「海の香しまたび御膳」(二人前)は、天然真鯛の炙り身を特製のおだしで炊き込む上品な味わいの鯛めしに、はまちのかま塩焼き、えび味噌汁、鳴門わかめとタコの酢の物、瀬戸内産いりこの甘露煮、土佐煮が付く。豪快な塩焼きにしたはまちは、瀬戸内レモン果汁をかけて爽やかにも愉しめる。価格は6,700円(税・送料込)。

『ご当地体験御膳セット』の特徴

『ご当地体験御膳セット』は、ご当地料理で旅気分を味わうことができるのが特徴。

また、メニューは主食、汁物、主菜、副菜を組み合わせた一汁三菜以上の和食献立となっているため、まるで旅館で提供される御膳を食べているような、非日常体験を愉しむことができる。

そのうえ、買い足しや味付け不要で調理が簡単。「自炊はしたい」「おいしいものを食べたい」「材料をそろえるのは面倒」という人に最適なミールキットとなっている。

また、同封の「おしながき」「リーフレット」もこだわっており、思わず写真に撮りたくなるような和モダンなデザインは、大切な人への贈り物としても最適だ。

そのほか、詳細はMakuakeサイトにて確認しよう。1年間のご褒美や、年末年始の集まりに利用してみては。

Makuake:https://www.makuake.com/ プロジェクト名:日本各地の郷土料理が自宅に!ご当地体験御膳セット【山形・瀬戸内・奄美】

■プロジェクト概要 期間:11月13日(日)〜12月11日(日)18時 応援購入者へのお届け時期:12月中旬~2023年1月中旬見込

(オガワユウコ)

元記事で読む
の記事をもっとみる