1. トップ
  2. レシピ
  3. 毎日のお弁当作りや朝食を楽しむために工夫◎私のお気に入りの朝活

毎日のお弁当作りや朝食を楽しむために工夫◎私のお気に入りの朝活

  • 2022.11.11
  • 5144 views

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに、朝時間にまつわるお話を届けていただく連載です!

おはようございます。朝美人アンバサダーのRIKAです。

器・緑・花が好きな3人の子供の母です。長女10歳、長男7歳、次男4歳(2022年11月現在)。

朝食
朝時間.jp

今年の4月から次男が幼稚園に入園したので、やっと自分の時間を少し作ることができています。

3人とも幼稚園の年少さんから入園しているので、長女が生まれてから次男が入園するまで約10年間、自分時間がない中で子供たちとの時間を精一杯楽しんできました。

次男が入園するまでは、やっと自分時間ができる!とワクワクしていましたが、実際入園してみると、何して過ごそうかそわそわ・・・。

幼稚園楽しんでいるかな?小学校でお勉強頑張っているかな?と心配してばかりです。

ジムに行ったり習い事したりする余裕が、気分的にないのが現実です。その中で少しずつ今までとは違う楽しみ方を模索中です。

朝6時に起床。カーテンを開けていつものルーティンを

私の朝は6時に起床するところから始まります。

冬場はまだ薄暗いですが、太陽の日を浴びたいので真っ先にカーテンを開けます。

お気に入りの南部鉄器でお湯を沸かしながら、観葉植物にお水をあげたり、花瓶のお水を交換したりします。

花
朝時間.jp

新芽が出て成長していく姿や、お花が咲く過程を子供たちと一緒に楽しんでいます。

ゆったりと過ごすために。朝のうちに「夜ご飯の下ごしらえ」まで済ます
南部鉄器で白湯
朝時間.jp

ゆっくり白湯を飲んでから、朝ごはんの準備、主人のお弁当作り、夜ご飯の下ごしらえをスタートさせます。

一年続けている白湯は身体に良いのはもちろんですが、朝のホッとする時間にもなっています。

子供たちの朝ごはんはバタートースト、フレンチトースト、パンケーキ、蒸しパンを作ったりしています。

フレンチトースト
朝時間.jp

夜バタバタしないで済むように、朝のうちに下ごしらえを済ませるのが私の中での決まりです。夜は焼く・揚げるだけで済むようにしています。

またこの時間にその日のスケジュールの確認をしたり、子供たちの持ち物を確認したりしています。

主人と子供たちを送り出すまでのこの時間はお料理以外に洗濯を干したり、ゴミを出したり、お風呂掃除をしたりとてもバタバタしますが、この後の時間を家事に追われることなく、ゆっくり過ごすために必要なバタバタなのです。

お家時間の癒やしに♪お気に入りの「サンキャッチャー」

次男を8時過ぎに幼稚園に送って帰宅後は大好きな紅茶を入れ、お気に入りの音楽をかけ、雑誌を見たり、SNSのチェックをしたりしています。

紅茶と本
朝時間.jp

この時間にスーパーに買い物に行くこともありますが、スーパーに行かない時はお菓子作りをしたり、YouTubeを見ながらストレッチやヨガをしています。

お菓子作り
朝時間.jp

お家時間の癒しになっているのが半年前に購入したサンキャッチャーなんです。

サンキャッチャー
朝時間.jp

お気に入りのガラス作家さんのサンキャッチャーで、ガラスの中に虹が入っていてとても綺麗なんです。

午前中、太陽の光がたっぷり入り込むリビングに吊るしていて、サンキャッチャーに太陽の光が当たる数十分、リビングがキラキラ空間になります。

サンキャッチャー
朝時間.jp

そんなキラキラ空間の中で紅茶を飲んだり音楽を聞いたりのんびりする時間が、とても癒しの朝時間になっています。

お弁当づくりを楽しくするコツは「お気に入りのアイテム」を使うこと

SNSで主人の毎日のお弁当や次男の週1回のお弁当を載せているのですが、よく「毎日のお弁当は苦痛ではないですか?」と聞いていただいたりしますが、苦痛にならないためにキッチングッズやお弁当箱をお気に入りのものを使っています。

その中のひとつが、「曲げわっぱ」のお弁当箱です。

曲げわっぱのお弁当箱に入れると、プラスチックのお弁当箱と比べて不思議と美味しそうに見えるんです!それだけでテンションが上がります。

曲げわっぱ弁当2
朝時間.jp
曲げわっぱ弁当
朝時間.jp

お鍋やフライパン、まな板、包丁、器など全てが私のお気に入りの物です。

購入する時は「少し高いかな?」と思うような物であっても、長い間愛用できるような物で、気分も上がれば高くはない物なので、そういう物を探すようにしています。

栄養をとれるよう「スープやお味噌汁は具だくさんに」

お料理のこだわりは、スープやお味噌汁は具だくさんにすることです。

次男は好き嫌いが多くお野菜を全然食べてくれないので、少しでも食べやすいように。そして、時間が無い時でも、とりあえず冷蔵庫のお野菜をたくさん入れて煮込んで栄養をとれるようにしています。

他の人にはなんてない事でも、自分の中でこだわりを持って、楽しく暮らせるよう工夫しています。

rika.i.houseさんの朝時間コラム
  • 夕飯の下ごしらえまで準備!家族や自分時間を大切にする私の朝の過ごし方
  • 3人の子ども達に飽きさせない工夫を♪私の朝食づくりのこだわり
  • 「好き」や「ゆとり」を大切に♪丁寧に暮らしたい私のモーニングルーティン

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

rika.i.houseさんご家族写真
朝時間.jp
rika.i.houseさん(専業主婦)

大阪に住む3人の子供のママです。10歳女の子、7歳男の子、4歳男の子がいます。結婚して今年で11年目に突入します。お花、観葉植物、器が好き。お菓子作りも好きでよく子供達と一緒に作ります。ゆとりのある暮らし、丁寧な暮らしを心掛けています。 ■Instagram:@rika.i.house

朝美人アンバサダー2022のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2022)

元記事で読む
の記事をもっとみる