1. トップ
  2. スキンケア
  3. 乾燥老けを防ぐ!40・50代が秋冬に使うべき化粧水

乾燥老けを防ぐ!40・50代が秋冬に使うべき化粧水

  • 2022.11.10
  • 1580 views

乾燥や皮脂分泌の低下などによって肌のバリア機能が低下しがちな40・50代の肌は、外気の乾燥が深刻化する秋冬に肌老化が加速しやすいです。そのため、秋冬はより一層“保湿”を重視する必要があります。

アンチエイジングアドバイザーの筆者が、40・50代の乾燥老け対策のために秋冬に使うべき化粧水をご紹介します。

■乾燥老け対策に!秋冬におすすめの化粧水4選

(1)ビーハイドラ インテンシブ ハイドレーションセラム/ドランク エレファント

「ドランク エレファント」は、創設者であるティファニー・マスターソンが2013年に米国で立ち上げた、バイオコンパチブル スキンケアブランド。こちらの商品はジェル状の保湿液で、化粧水の代わりにも使用できます。

独自の保湿成分「エキスコンプレックスHY」などを配合し、乾いた肌の角質層にしっかりと水分がしみわたるようにうるおいを届けて満たしてくれます

軽やかなテクスチャーで肌に伸び広がり、なじんだ後の肌はつるんとなめらかな肌触りに整います。そして、明るく輝くようなツヤ肌へと導きます。
(50ml 税込価格5,610円 問い合わせ先:ドランク エレファント)

(2)月桃バランスローション S/琉白

「琉白」は、日本国内だけではなくフランスをはじめとする世界14ヶ国200店舗以上で販売されている、コスモオーガニック認証を取得した国産のオーガニックコスメブランド。ブランド誕生10周年を迎えて2022年10月20日にリニューアルしました。コロナ禍でゆらぎやすい肌環境をふまえ、進化を遂げました。

注目成分は、琉球ハーブの「月桃」。強い抗酸化作用によるエイジングケアに加え、その高い抗炎症効果により肌荒れや敏感肌トラブルをケアし、低刺激でありながら攻めのケアを叶えてくれます。

化粧水は、とろみのあるテクスチャー。カサつきがちでセンシティブな肌もしっかりとうるおいで満たし、肌バランスを整えて健やかでうるおいのある肌へと導きます。
(120ml 税込価格4,180円 問い合わせ先:琉白)

(3)ザ・ローション とてもしっとり/エクセルーラ

佐藤製薬のエイジングケアブランド「エクセルーラ」から、ハリ・高保湿シリーズの新ラインが、2022年12月1日に誕生します。注目は、独自の生薬研究から誕生した、複合保湿成分「パワーコンプレックス SP」。

天然由来のエキスとビタミン類で構成されており、和漢植物エキスの「エイジツエキス」と進化型ビタミンC「APPS」を新たに配合し、ハリや弾力にパワフルにアプローチします。さらに、成分を必要な部位に届けて効果を発揮させる、医療技術の「DDS(ドラッグデリバリーシステム)」を応用した高浸透技術を採用しています。

手に取った瞬間は軽やかに感じられるテクスチャーが肌の上でコクに変わり、リッチなうるおいを肌に与えてくれます。
(145ml 税込価格3,245円 問い合わせ先:佐藤製薬)

(4)デイリーバイタライズトナー/サミュ

韓国コスメブランド「SAM’U(サミュ)」のエイジングケア「デイリーバイタライズシリーズ」の化粧水。健やかな肌状態を保つために理想的なpHバランスをサポートする弱酸性です

低刺激処方であるうえ、CICA成分でお馴染みの「ツボクサエキス」などを配合しているので敏感に傾いた肌もケアします。トラブルに負けない肌を育みます。

「コエンザイムQ10」を肌になじみやすく発展させ、ビタミンCの約4倍、コエンザイムQ10の約10倍の抗酸化成分「イデベノン(ヒドロキシでシルユビキノン)」も配合しています。それに加え、ハリとうるおいを与える「ナイアシンアミド」を配合し、エイジングケアを叶えます。

みずみずしいテクスチャーで角質層の隅々にまでうるおいを届け、透明感のあるハリ肌へと導きます。
(130ml 税込価格3,300円 問い合わせ先:ダイヤコーポレーション)

今回は、40・50代の乾燥老け対策のために秋冬に使うべき化粧水をご紹介しました。気になる商品があれば、この機会にぜひお試しください。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

元記事で読む
の記事をもっとみる