1. トップ
  2. スキンケア
  3. ドライヤー前に何を付ける?「ヘアミルク」と「ヘアオイル」の違いと効果

ドライヤー前に何を付ける?「ヘアミルク」と「ヘアオイル」の違いと効果

  • 2022.11.10
  • 17439 views

おはようございます。オーガニックヘアサロン『nene hair&organic』の美容師 森本英梨です。

最近よくご質問頂くのが、ドライヤーの前に何を付けたらいいのか分からない、です。

ドライヤーをする女性
朝時間.jp

自分に合うものがわからないと聞かれることが多いので、アウトバストリートメントのヘアミルクとヘアオイルの2つの違いをご紹介します。

(アウトバストリートメントとは、お風呂上りやドライヤー前の髪に使う、洗い流さないタイプのトリートメントです)

アウトバストリートメントの「ヘアミルク」と「ヘアオイル」の違い

ヘアスタイリング剤
朝時間.jp
ヘアオイルの効果とおすすめの髪質は?
ヘアトニックで水分補給
朝時間.jp

ヘアオイルはオイル特有のしっとり感があります。濡れた状態で髪全体に馴染ませることで、髪の水分を油膜でキープできるので、ドライヤー後もパサつきを防止して、まとまりのある髪になります!

秋のヘアダメージをケア
朝時間.jp

また、紫外線や熱による乾燥からもまもってくれる役割もあるので、ダメージ毛やパサつき広がりが気になる方におすすめです!

朝時間.jp
ヘアミルクの効果とおすすめの髪質は?
オイルトリートメントで保護
朝時間.jp

ヘアミルクは、高い保水効果で髪を柔らかくしなやかにまとめてくれます。オイルより軽くてサラッとまとまります。

重くなりすぎないのもミルクのいいところ。

猫っ毛さんやボリュームがキープしづらい方におすすめです!

朝時間.jp

また、みずみずしく潤いがあり、髪を柔らかくする効果もあるので、剛毛さんはヘアミルクを付けてから乾かし、ヘアオイルで仕上げるのがおすすめです!

いかがでしたか?髪の状態にあわせて自分に合うものを選んでみてくださいね。

乾燥しやすい秋冬、一緒にしっかりヘアケアしていきましょう。

***

※質問やリクエストも受付中。気になる方はぜひ、InstagramにDMをお送りくださいね。お待ちしております。

森本英梨 Instagram:@elllllynco #えりすたいる

☆この連載は<毎週木曜日>更新です。次回もどうぞお楽しみに!

元記事で読む
の記事をもっとみる