1. トップ
  2. おでかけ
  3. 4万人が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位 北海道、2位 兵庫県、1位は?

4万人が選ぶ「移住したい都道府県」ランキング! 3位 北海道、2位 兵庫県、1位は?

  • 2022.11.5
  • 24521 views
移住・関係人口促進サービスのSMOUTを運営するカヤックは、「人気移住地域」についての調査を実施し、結果をランキング形式で発表しました。「都道府県部門」ランキングの3位は北海道、2位は兵庫県でした。果たして1位は?
移住・関係人口促進サービスのSMOUTを運営するカヤックは、「人気移住地域」についての調査を実施し、結果をランキング形式で発表しました。「都道府県部門」ランキングの3位は北海道、2位は兵庫県でした。果たして1位は?

移住・関係人口促進サービスのSMOUTを運営するカヤックは、「人気移住地域」についての調査を実施し、結果を「SMOUT移住アワード2022 上半期」としてランキング形式で発表しました。

調査対象はSMOUTユーザー約4万人で、ランキングは地域情報に対する「興味ある」ボタンが押された総数に基づいています。集計期間は4月1日〜9月30日です。本記事では、「都道府県部門」のランキングを紹介します。

第3位:北海道

第3位は「北海道」でした。日本の総面積の約2割以上を占める、スケールの大きな北海道。豊かな自然や海の幸、温泉など、多様な魅力をもっています。

札幌をはじめ、函館や小樽などの都市観光や、四季折々の景色・多彩なアクティビティが楽しめるのも魅力です。移住に関する支援も充実しています。SMOUTでは体験留学や、家賃無料のプロジェクトなどが注目を集めていました。

第2位:兵庫県

第2位は「兵庫県」でした。日本のほぼ真ん中にあり、京都府や岡山県に隣接しています。異国情緒あふれる港町の神戸を中心に、多彩なエリアを有しています。

世界遺産の姫路城や、城崎温泉・有馬温泉など、観光資源も豊富です。さらに但馬牛や神戸牛、明石鯛などのグルメも充実しています。SMOUTでは、「神戸地域おこし隊」の募集や、多可町の農業体験プロジェクトが支持されていました。

第1位:長野県

第1位は「長野県」でした。澄んだ空気や水など豊かな自然に恵まれながら、東京や名古屋などの主要都市からアクセスしやすい点も魅力です。軽井沢をはじめとする避暑地や、善光寺・松本城といった名所など、多くの人が訪れます。

スキーや温泉が楽しめるのも魅力です。長野県は「信州リゾートテレワーク」を推進しており、ビジネスパーソンからも注目されています。SMOUTでは、広報業務やゲストハウス運営の手伝いなどのプロジェクトが人気でした。

文:田中 寛大

元記事で読む
の記事をもっとみる