1. トップ
  2. シャープ「AQUOS ケータイ4」 着信に気づきやすく画面も見やすい

シャープ「AQUOS ケータイ4」 着信に気づきやすく画面も見やすい

  • 2022.10.28
  • 709 views
折り畳みケータイ進化形 ビジネスでも使える機能を搭載

ソフトバンクは、シャープ製の携帯電話「AQUOS ケータイ4」を、2022年10月28日に「ソフトバンク」ブランドから、また11月上旬以降に「ワイモバイル」ブランドから発売する。

ビジネスでも使える多彩な機能

着信音用のスピーカーを背面に搭載したほか、着信音量が前モデルから約2倍になり、閉じた状態でも着信に気づきやすい設計を採用。15×11ミリの大型レシーバーを内蔵し、相手の声が聞き取りやすくなった。また通話中にレシーバーから自分の声が聞こえる「スムーズトーク」により、騒がしい場所でも快適に通話できる。

約3.4型QHD(960×540ドット)TFT液晶ディスプレーの搭載に加えユニバーサルデザインフォントを採用し、文字の見やすさが向上。画面の色彩調整によりブラウザーや地図が見やすい「はっきりビュー」を実装する。また約0.9型有機ELのサブディスプレーを備える。

連絡先や頻繁に使用する機能を3つ設定し、押すだけで素早く起動できる「クイック起動キー」を装備。会議などの記録用に使える「ボイスレコーダー」、通話内容を簡単に録音可能な「音声メモ」、Wi-Fiやテザリング、PCメール対応などビジネスシーンでも活用できる多彩な機能を搭載する。

IPX5/8防水、IP5X防塵と耐衝撃性能を備える。バッテリー容量は1680mAhで、充電の繰り返しによるバッテリーの劣化を抑える「インテリジェントチャージ」に対応する。Wi-FiはIEEE 802.11b/g/nに準拠。Bluetooth 5.0をサポートする。

カラーはホワイト、ブラック(ソフトバンクのみ)。

元記事で読む
の記事をもっとみる