1. トップ
  2. スキンケア
  3. シカ成分(※1)配合メンズ用洗顔&化粧水『ギャツビー ディープメディ フェイシャルウォッシュ/ローション』が気持ち良すぎた

シカ成分(※1)配合メンズ用洗顔&化粧水『ギャツビー ディープメディ フェイシャルウォッシュ/ローション』が気持ち良すぎた

  • 2022.10.26
  • 522 views

長期間のマスクで気になる肌荒れ、皮脂、乾燥、カミソリ負けなど、メンズならではの肌トラブルに悩まされているあなたへ。今回おためしするのはギャツビー ディープメディ フェイシャルウォッシュ/ローション。今話題の乾燥による肌トラブルを防ぐ美容成分(保湿)として注目を集める「シカ成分(※1)」を配合したメンズ向けスキンケアの洗顔料と化粧水だ。その使い心地をたしかめてみた。

(※1)ツボクサ葉/茎エキス(保湿)

日常生活に取り入れやすいからお手軽!

マンダム(大阪府)が運営する男性向けメンズコスメブランド「ギャツビー」の「ギャツビー ディープメディシリーズ」は、韓国コスメ等でも注目を集める「シカ成分(※1)」と4種の植物由来成分(※2)を配合したスキンケアシリーズ。乾燥や過剰な皮脂対策など、男性のスキンケア意識の高まりに応えるべく、乾燥や肌荒れなどを予防するアイテムを展開している。

今回おためしするのは本シリーズの新作ギャツビー ディープメディ フェイシャルウォッシュ/ローション(2022年8月29日~発売中)。日常にシカケアを取り入れやすいように、洗顔料と化粧水が新登場。

シカ成分(※1)とは、セリ科の植物「ツボクサ」から抽出されたエキスのこと。韓国では昔から定番の美容成分として知られており、保湿効果や整肌効果があると言われている。化粧水や乳液などのスキンケア後に使うシカクリームとして商品化されたものがほとんどだが、今回、洗顔料と化粧水になったことでお手軽にシカ成分を取り入れられるようになったというわけだ。

さらに、アロエベラ葉エキス(※3)、ドクダミエキス(※4)、ダイズ種子エキス(※4)、フィチン酸(※3)の4つの植物由来の美容成分を配合しているのもこのシリーズの特徴。乾燥や過剰な皮脂、シェービングなどでトラブルになりやすい男性肌に合わせた美容成分でケアできる。

(※1)ツボクサ葉/茎エキス(保湿)(※2)アロエベラ葉エキス(保湿) ドクダミエキス(整肌) ダイズ種子エキス(整肌) フィチン酸(保湿)(※3)保湿 (※4)整肌

『ギャツビー ディープメディ フェイシャルウォッシュ』

はじめにおためしするのは『ギャツビー ディープメディ フェイシャルウォッシュ』(130g・希望小売価格 税込880円)。皮脂吸着成分(コメヌカ)を配合し、ニキビの原因となる汚れを除去する洗顔料だ。

また、先ほど紹介した5つの成分に加え、植物由来の保湿成分スクワランを配合。皮脂をしっかりと落としつつ、肌のうるおいを守る成分が配合されている。

手のひらに適量(2cmほど)取り、よく泡立ててから洗顔する。テクスチャはかなり滑らか。密度が高く、重量感のある触り心地だ。泡立ったというよりは生クリームのようなペースト感がある(気泡がほとんどないようなきめ細かさ)。そのため、洗顔をしていてもしっかりと顔にくっつき、まるでフェイスパックのように密着。洗顔しにくい目尻や小鼻などの皮脂汚れもしっかり吸着してくれている気がする。

密着する分すぐには落ちにくいので、しっかりすすいで洗顔完了。タオルで拭くとそのさっぱり感がよくわかる。触ってみても脂っぽさはまったくなく、擬音をつけるならキュキュっという言葉がぴったり。それでいてしっとり感というか、もちっとした弾力が感じられる。ツッパリ感もなし。とても快適だ。

『ギャツビー ディープメディ ローション』

お風呂上がりに乾燥が気になる人に使って欲しいのは化粧水。先ほどの洗顔料だけでも洗い上がりがしっとりした感覚はあるが、『ギャツビー ディープメディ ローション』(190m・希望小売価格 税込1,320円)を使ってしっかりとケアしておきたい。

肌馴染みの良い高浸透(※5)処方がされているため、シカ成分(※1)をはじめ、美容成分を角層深くまで浸透させる工夫がされている。

適量(500円玉ほど)を手に取って顔全体に塗布(画像は手の甲)。化粧水としてはほんの少しとろみがあるが、伸びもよくすべりもいい。保湿力の高い化粧水はベタベタするイメージがあるが、こちらはそんなベタつきは全くなし。塗布し終えて数十秒でサラッとした感覚になった。顔も手もさっぱりとしていて気持ちいい。

ほっぺたを触ってみると、すっと馴染んでしっとり。さきほどの洗顔料を使った直後がお餅(これでもすごいが)だとすれば、今はわらび餅といった感じ。体の火照りが冷めたころ(乾燥するころ)になっても、やわらかさはそのまま。普段からスキンケアをしている記者でも、使用後はもちっとした感触が伝わってくる。うれしい。

(※1)ツボクサ葉/茎エキス(保湿)(※5)角層まで

乾燥が進むこれからの時期を迎える前に取り入れたい!

シカ成分(※1)が欲しいなら、シカクリームでも良い。だが、日常生活に新たな工程を取り入れるのはなかなか大変なこと。それならば、日頃から使っている洗顔料や化粧水に取り入れることで、お手軽に肌トラブルに対策できるはずだ(もちろんさらに保湿をしたいなら、同社の『ギャツビー ディープメディクリーム』を取り入れて徹底対策がおすすめ)。まずはこの保湿感を体感してみてほしい。

全国のドラッグストア、ホームセンター、スーパー、オンラインショップ、その他で発売中。

(※1)ツボクサ葉/茎エキス(保湿)

元記事で読む
の記事をもっとみる