男女ともに○回! 「引っ越し」の平均回数&準備のポイント

【男性からのご相談】

仕事で移転を命じられました。実は、31年間生きてきて、引っ越すのは今回が初めてで、一人暮らしも初めてです。大学は地元の大学に進学しましたし、会社も地元のところを選びました。まだ独身ですので、ずっと実家から通っていました。初めての引っ越しで、なんとなく不安です。 ほかの人はどれくらい引っ越しをしているのでしょうか?

●A. 引っ越し回数は約3回程度!

こんにちは、ライフライターの鍋谷萌子です。

ガラリと環境が変わる“引っ越し”は、不安がつきまとうものです。特に、今迄一度も引っ越したことがない、という人の場合、その不安は大きいでしょう。そこでここでは、引っ越しを幾度となく経験した私が、引っ越しに関する統計を紹介するとともに、引っ越しに関する注意点をお伝えしようと思います。

●性別でみる引っ越しの統計

転居回数は、国立社会保障・人口問題研究所によって統計が出されています。それによると、男性では3.21回、女性では3.03回となっており、その平均値は3.12回です。

男性でも女性でも、数値にはそれほど開きはなく、3回前後の引っ越し回数が一般的です。ちなみに、もっとも転居回数が多かったのは、男性なら50~54歳の“4.6回”。女性の場合は55~59歳の“4.17回”です。

●引っ越すときに気を付けたいこと

相談者さまの場合、“実家から出る”という形での一人暮らしになるわけですから、それほど大規模な引っ越しはしなくて済むはずです。特に、“電気や水道を止める”という手続きをしなくてよいのは、かなり大きなメリットです。ただ、それでも、

・転出届や転居届の提出

・新しい住まいのガス・水道・電気を通す

・転送届を出す

・金融機関や保険などの住所変更

・荷物をとりまとめる

などの手順が必要です。

初めて引っ越しをする、という場合、家電製品などもそろっていないでしょう。家電製品などは、引っ越し前に購入するのではなく、引っ越した後に買いそろえる方がよいと思われます。ごく短期間の出張などでしたら、家具付きのマンションにしてもよいでしょう。

【最低限必要なもの】

・電子レンジ

・テレビ

・コンロがなければガスコンロなどの調理器具(プロパン/都市ガス/IHの確認が必要)

・洗濯機

・布団

・スーツかけのハンガー

・テーブル1つ(ちゃぶ台式の方が便利です)

・掃除道具

くらいでしょう。炊飯器やベッド、調理器具などは必要に応じて買いそろえましょう。

●時間をとるか・お金をとるか

“荷造り”は初心者の人には難問ですが、今は、梱包~設置~後片付けを含めて、業者にお任せすることができます。ただし、これはお金がかかります。

逆に、「お金をかけたくない」ということであれば、自分で荷物をまとめて、運ぶだけの状態にして業者に依頼しましょう。ちなみに、“自力での引っ越し”はあまりオススメしません。慣れている人なら別ですが、そうではないなら、荷物の破損などの可能性があるため業者に頼んだ方が安心です。

【参考リンク】

・人口移動 | 国立研究開発法人産業技術総合研究所

●ライター/鍋谷萌子(フードアナリスト)

元記事を読む
提供元: パピマミの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。