1. トップ
  2. 恋愛
  3. こんなに違う?【30代社会人男性】が結婚で一番重視するポイント

こんなに違う?【30代社会人男性】が結婚で一番重視するポイント

  • 2022.10.7
  • 4054 views

男女によって結婚相手に求めることが変わってくるように、男性の中でも世代によって相手に求める結婚の条件というのは変わってきます。


そこで今回は、社会人男性が結婚で一番重視するポイント!(30代編)です!

圧倒的に重要なのは外見よりも中身

大学を卒業して10年程度。一般的にはそろそろ仕事も楽しくなり、昇進などの将来設計も見えてきて、公私ともに充実してくる人が多い30代。そんな彼が結婚相手に一番に求めていること、それはルックスの充実度ばかりではありません。


30代を迎えた男性がこの先の結婚相手において一番大切にしているのは「性格が合う」という中身の部分です。そんなありきたりな結果が本当に正しいのかと不安になる人がいるかもしれませんが、実は年を取れば取るほど基本的には相手に求めるものは外的要因から内的要因に変わっていきます。


特に、若い時に遊んでいた人ほど大人になるにつれて相手に性格上での安定を求める様になります。また、長年の社会人経験からどれだけ性格が良くても、自分と性格が合わなければ相手とは上手くいかないということも悟っているのです。


そのため、一見男性は全員見た目を重要に考えそうですが、中身を優先している人が多い現実があるのです。そのほかにも、相手に対する思いやりや、誠実さなど王道と言っても過言ではない部分を、結婚相手に求めていることがわかります。


つまり、30代の男性の多くは、結婚に対して刺激よりも安定を求めているという事なのです。

仕事への理解はなくてもいいけど家事はできてほしい

30代の男性の結婚観の特徴として、自分の仕事への理解を示して欲しいと感じる男性が少ないという傾向があります。その理由としては、ある程度地位などを築くことができている中で、改めて結婚相手に対して自分の仕事を理解して欲しいという考えがないからと言えるでしょう。


年齢と経験を重ねていく中で「仕事は仕事、プライベートはプライベート」と分けて考えることができるようになったのです。しかしその反面、女性に対しての固定概念のようなものは根付いている傾向があります。その証拠に、30代の男性の多くは結婚する相手に対して、家事スキルがあるのかどうかを一番重要視している人が一定数いることがわかっています。


やはり、自分が育ってきた環境や周りの影響もあり、「男=仕事、女性=家事」という考えがある人が多いのでしょう。独身男性の場合、ある程度の一人暮らしスキルはあると考えることができますが、それでも女性に求めている人がいるということは、家事を女性にしてもらうというのは一種の夢なのかもしれません。


(tateyoshi216)


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる