1. トップ
  2. 恋愛
  3. 寄りかかりを解消!不満を彼女にぶつけがちな男性と対等な関係を築く方法

寄りかかりを解消!不満を彼女にぶつけがちな男性と対等な関係を築く方法

  • 2022.10.6
  • 849 views

世の中には、甘えるふりをして彼女を自分の思い通りに動かし、不満を解消しようとする男性がいます。

彼女が相手の不満を受け止めるだけの非対称な関係では、いずれ限界が来るのは当たり前のことでしょう。

そこで今回は、すでに寄りかかっている彼との関係を、対等なものにする方法を3つご紹介します。

思い通りに行動しない

嫉妬深い男性に多いのが、「ほかの男と話さないで」「あいつは顔はいいけど……」など、彼女にほかの男性が近づかないようにする言動でしょう。

これは、彼自身の自信のなさの裏返しであり、同時に「俺の言うことは聞いてくれる」という前提があるからできるふるまいです。

そのため、彼の要望に従ってばかりでは、対等な関係を築くのは難しいはず。

ときには「彼女だからって、あなたの思い通りにはならないからね」と伝えることで、彼のわがままを正すことが必要かもしれません。

軽く突き放して様子を見る

彼氏が自分だけに雑な接し方をしているなら、関係改善のために彼を少し突き放すのもひとつの手です。

彼女に甘えがちで、「これくらい許してもらえるはず」と思っている男性ほど、自分のことを優先する可能性が高いもの。

だから彼女に対して、思いやりに欠けたふるまいができ、気を遣わずにいられるのです。

彼女よりも自分のことを大事に思っているようなら、一度距離を置いて様子を見てみてくださいね。

距離を置いて1人で考えさせる

男性の中には、上手くいかない現状を前にすると、とりあえず周りのせいにするという人がいます。

たとえば、自分がブラック企業に就職したことを、止めなかった人の責任だと言ったり、不満をこぼしながらも現状を変えるために行動しなかったり。

そんな男性ほど、彼女が自分よりも楽をしていると考え、八つ当たりをしがちになります。

とはいえ、不満を人にぶつけるだけでは、苦しい現状はなにも変わりません。

そこで、お互いのために、彼自身に問題の解決法を考えてもらう必要があり、そのために距離を置くことが大切なのです。

2人の未来のために

彼女に不満をぶつける男性は、多くの場合において、付き合っている女性に甘え、自分が無条件に愛されると思い込んでいるもの。

少しくらいならかわいい甘えでも、何度も重なれば女性の精神をすり減らしていくでしょう。

だからこそ、「あなたの思い通りにはならないぞ!」ときっぱりした態度でいることが、彼の自立を促し、幸せな関係を築くカギになるのです。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる