1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚式直前…旦那の貯金額はたった”数万円”で…!?→「ズサンな金銭感覚」を持つ旦那に”ある救世主”が制裁を下す…!

結婚式直前…旦那の貯金額はたった”数万円”で…!?→「ズサンな金銭感覚」を持つ旦那に”ある救世主”が制裁を下す…!

  • 2022.10.6
  • 10666 views

大事な結婚式、当事者のご夫婦も参加される方たち全員に楽しんで欲しいですよね…。 そんな中には式前のトラブルや、式の最中にハプニングの経験がある方も…!? 今回は、そんな皆さんから集めた結婚式エピソードをご紹介します。

結婚式当日に…

待ちに待った結婚式。 結婚式の最後にはエンドロールを流すように事前に準備を重ねてきました。 一生の記念だから、とちょっとお高かったですが奮発してカメラマンに撮影してもらいました。 いざ、結婚式のラスト、新郎新婦が退場したあとにエンドロールが流れる予定だったのですが…なんと画像が全て半分に切れていたのです。 カメラマンからは一切の確認や報告もなく、せっかくの晴れ舞台が台無しになりました。 プロの仕事とは思えない雑な対応や出来映えに後味がとても悪くなりました。 (35歳/会社員)

結婚式の直前に…

私は入籍して少し経ってから結婚式を挙げることになりました。 もともとお財布は別なので、旦那にどのくらい貯金があるのか知りませんでした。 旦那は「盛大に結婚式しよう」と式を挙げることに前向きだったので、それだけのお金が溜まっているのかと思ったら、なんと貯金額が数万円。 足りないなんてもんじゃありませんでした。 私が気づくまでまったく危機感を持っていないどころか挙句の果てには「え、結婚式ってそんなに金がかかるの?」とトンチンカンなことを言う始末。 結局、相手の両親とうちの両親が出してくれて事なきを得ましたが… その後旦那は、義家族から「ものを知らなすぎる」「いい大人なんだからお金のことはしっかりしなさい」とお𠮟りを受けていました。 ちゃんと貯金額を聞いておけばよかったのと、このことがなければ旦那のズレにズレまくった金銭感覚や無知さに気づけなかったと思うと、恐ろしい限りです。 (27歳/会社員)

人生の中でも…

人生の中でも、大事なイベントである結婚式。 大なり小なりハプニングはお約束なのかもしれません…。 「あの時はこうだったね…!」と笑って思い出せる結婚式にしたいものですね。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる