1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【10月の占いニュース】暮れの酉新連載スタート、「CAFÉ Tarot」オープン

【10月の占いニュース】暮れの酉新連載スタート、「CAFÉ Tarot」オープン

  • 2022.10.5
  • 3306 views

秋の夜長は、趣味を楽しんだり、新しいことを始めたりするのにぴったり。本屋さんに足を運ぶ、お気に入りのカフェを開拓する、個性派アイテムでおしゃれを楽しむ……など、自分時間を満喫するといいかもしれません。

よく学び、よく遊びたいこの時期にオススメしたい、占い関連の情報をお届けします。

■占い関連ニュース
◎「She GOLF」暮れの酉の連載スタート
女性向けWEBメディア「She GOLF」で、暮れの酉さんによる毎月の運勢の連載がスタート。名前の総画数から割り出す9つのキャラクター“鳳凰タイプ”ごとの、総合運、恋愛運、仕事運、ラッキーカラーを紹介しています。

毎日をもっと楽しくするためのアドバイスがギュッと詰まった占いなので、チェックすれば、毎日をより楽しく過ごせそうです。

--------------------------------------
【名称】She GOLF「暮れの酉 鳳凰数術占い」
【公開時期】10月初旬
--------------------------------------

◎高橋桐矢『キャラぱふぇ』ちいかわ占いカード監修
占い師で作家の高橋桐矢さんが、女の子のためのキャラクター&ゲーム雑誌『キャラパフェ』最新号(2022年11-12月号)の付録の『ちいかわ うらないカード』を監修しました。

おなじみのキャラクターたちが描かれたカードは全部で9枚。今日の運勢や、気になる人との相性を手軽に占えます。かわいいカードで気軽に遊んでみてはいかがでしょうか。

--------------------------------------
【名称】『キャラぱふぇ Vol.93』(ちいかわうらないカード)
【発売日】9月30日(月)
--------------------------------------

◎ミュージアムカフェ「CAFÉ Tarot」オープン
東京・浅草橋に「CAFÉ Tarot (カフェタロー) 」がオープン。東京タロット美術館のミュージアムカフェで、場所は美術館から徒歩約5分。フランス語で Tarotを「タロー」と読むことから、こう名づけられました。

東京タロット美術館が「自己との対話」をテーマとしているのに対し、CAFÉ Tarotのテーマは「他者との対話」。人が出会い、語らい、自分自身の物語を紡いでいくきっかけとなるような空間を目指しているそうです。

料理やスイーツは、地球と身体にやさしいプラントベース(植物性由来)。店内のあちこちには、四つ葉のクローバーやタロットモチーフのオブジェが飾られています。

自由に触れて楽しめるタロットカードがあるほか、ドリンク提供時にタロットモチーフのオリジナルコースターをプレゼント。2023年からはタロットのリーディングやレクチャーのサービスも始まる予定です。

--------------------------------------
【名称】CAFÉ Tarot (カフェタロー)
【開店日】10月2日(日)
--------------------------------------

■占い関連のイベント
◎丸善本店で占い本フェア
丸の内にある丸善本店で「占いを学んでいるあなたへお勧めしたい本」のフェアを開催中です。

2F実用書コーナーの棚に、占いアカデミー、マイカレンダー編集部、スピ・占い部、鏡リュウジさんが代表講師を務める東京アストロロジースクールの選書が並んでいます。この機会にあれこれ手に取ってみるといいかもしれません。

--------------------------------------
【名称】4社合同選書フェア「占いを学んでいるあなたへお勧めしたい本」
【場所】丸善丸の内本店2F
【日程】10月24日(月)まで
--------------------------------------

◎シウマ書籍刊行記念イベント
『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)などで話題の琉球風水志・シウマさんによる、初の金運指南本『シウマさんの琉球風水で金運アップ!』(株式会社KADOKAWA)が発売されました。

刊行を記念して、10月8日(土)にイベントの開催が決定。シウマさんから、金運に特化した開運アクションを直接伝授してもらえるトークイベントです。

内容は「琉球風水」と「数意学」「九星気学」をベースにした、今すぐ実践できる「金運アップ法」のほか、シウマさん自身が実践している開運ルーティーン、23年の運気予習など盛りだくさん。Q&Aコーナーでは、質問や相談に答えてもらえるチャンスも!

--------------------------------------
【名称】「シウマさんの琉球風水で金運アップ!」刊行記念イベント
【場所】KADOKAWA江戸川橋駅前ビル3F セミナールーム
【日程】10月8日(土)14:00~15:00
--------------------------------------

◎イヴルルド遙華の開運ビューティートークセミナー
10月12日(水)~25日(火)、名古屋市のタカシマヤ ゲートタワーモールでナチュラル&オーガニックライフの体験型リアルイベント「Mindful Beauty Fes by Salon de LA CARPE 2022」が行われます。

メインターゲットは、ストレスによって肌や身体に影響の出やすい、20代前半~40代前半の女性。「マインドフル美容」をテーマに、肌・身体の悩みの手助けをしてくれるナチュラル&オーガニック アイテムを展開するそうです。

期間中は、イベントスペースでトークセミナーやワークショップも開催。10月15日(土)には、イヴルルド遙華さんによる開運ビューティートークセミナー、ワークショップも開かれます。

2023年のいい日、悪い日を知りながら、2023年を充実させるためのワークショップは、12時~13時/17時~18時の2回行われ、いずれも予約が必要です。

--------------------------------------
【名称】イヴルルド遙華さんによる開運ビューティートークセミナー
【場所】10月15日(土) 16:00~16:30
【日程】タカシマヤ ゲートタワーモール 7F ローズテラス
--------------------------------------

■占い関連のグッズ
◎星座デザインの小紋
創業90年を迎えた株式会社三松は、ブランド「ふりふ」AWの新作「まいにちきもの collection」をWEB限定で展開中。

ワンピースを纏うように、その日の気分やお出かけ場所に合わせて、気軽に着物を楽しんでほしい……そんな思いを込めた、【曜日×テーマ】のオリジナル着物を販売しています。

曜日ごとのテーマは、「月曜日/純喫茶」「火曜日/花のしおり」「水曜日/チョコレート」「木曜日/星占い」「金曜日/レイトショー」「土曜日/休日のマルシェ」「日曜日/アフタヌーンティー」。

木曜日の「星占い」は、満天の星空をデザインした小紋です。星座の中に、空想の「猫座」を取り入れて遊び心をプラス。黒ベースで着やすく、コーディネートに困らない着回し力抜群の1枚です。

--------------------------------------
【名称】まいにちきもの collection
【取り扱い】公式オンラインストア(MGOS)
--------------------------------------

◎暗闇で光る 宇宙ペンダント
ヴィレッジヴァンガードオンラインに、ハンドメイドショップdeco chan!による、宇宙を閉じ込めたかのような神秘的なペンダントが登場しました。

ガラスカボションに閉じ込められた宇宙は、まるで“小さな惑星”のよう! 存在感抜群なので、シンプルなコーディネートのアクセントにピッタリです。

全12種類の惑星は暗闇で光り、とてもきれい。男女問わず使用できるデザインで、惑星や宇宙が好きな方へのプレゼントにもオススメです。

--------------------------------------
【名称】暗闇で光る 宇宙ペンダント
【取り扱い】ヴィレッジヴァンガードオンライン
--------------------------------------

■占い関連の書籍
◎石井ゆかり『星栞2023年の星占い』『星ダイアリー2023』
人気ライター・石井ゆかりさんの、年次占い文庫『星栞(ほしおり) 2023年の星占い』(12星座別)と、手帳『星ダイアリー2023』が発売されました。

『星栞 2023年の星占い』は12星座別の文庫で、年間占い、年間恋愛占い、ホロスコープつきの月間占いなど、盛りだくさんの、石井ゆかりさんの2023年星占い決定版。

2023年版は年間占いに、何かと気になる「人間関係」の項目を追加。また「星のサイクル」コーナーを新設。約15年ぶりに星座を移動する冥王星について、星ごとのテーマを解説します。

手帳『星ダイアリー2023』は1冊で全星座対応。シリーズ17年目のロングセラーのこの手帳には、星や月の動き情報と占いが収録され、予定を立てる際の参考にできます。

--------------------------------------
【出版社】幻冬舎コミックス
【著者】石井ゆかり
【発売日】9月29日(木)
--------------------------------------

◎『水晶玉子 開運・和暦ダイアリー 2023』
カリスマ占術家・水晶玉子さんによる開運手帳が刊行されました。日本古来の吉日を味方につけ、1年のスケジュールを立てるのに最適なオリジナル和暦ダイアリーです。

2023年は、癸卯(みずのとう)の年。癸(みずのと)は「水の陰の気」を司り、卯(う)の文字は「新しく開かれる扉」や「生い茂っていく植物の芽」を表していると言われます。

ダイアリーを持ち歩くだけで幸運が訪れるよう、カバーは「癸卯」の開運カラーである水色に、強い繁殖力を象徴する「うさぎ」をあしらったデザイン。帯には、日本刺繍作家・草乃しずかさんが手がけた「波兔」の和文様を掲げています。

水晶玉子さんオリジナルの月間カレンダーは、大安・仏滅などを示す「六輝」「二十四節気」といった和暦に加え、一粒万倍日・天赦日ほか「金運・開運日」を網羅。吉日を上手に予定に取り入れることで日々の運気が上がりそうです。

週間ダイアリーは、スケジュールだけでなく日記も書き込めるフリースペースつき。巻末には「天中殺」をうまく乗り越えるためのガイドも。アドバイスを活かし、健やかで充実した1年を過ごしましょう。

--------------------------------------
【出版社】世界文化社
【著者】水晶玉子
【発売日】9月28日(水)
--------------------------------------

◎鏡リュウジ監訳『月と太陽でわかる性格事典 増補改訂版』
鏡リュウジさん監訳『月と太陽でわかる性格事典 増補改訂版』が刊行されました。本書は、占星術の本場イギリスで長く読み継がれ、プロの占星術家も参考にしていると言われる「星占い」の定番書。

日本でも2003年にソニー・マガジンズより刊行されましたが、絶版に。長らく入手困難な状況で復刊を望む声が多くあり、このたび復刊の運びとなったそうです。

月と太陽が生み出す144通りの性格分析は、矛盾に満ちた“わたしたち”を知性あふれる奥深い言葉で解き明かします。復刊にあたり、星座表を1930~2030年生まれ対応に広げたため、幅広い世代で楽しめる1冊です。

また、著名人欄を300人以上追加。俳優、ミュージシャン、アイドル、タレント、実業家……話題の著名人をピックアップしたので、あなたの“推し”の性格もわかるかも。

--------------------------------------
【出版社】辰巳出版
【著者】チャールズ・ハーヴェイ、 スージー・ハーヴェイ
【監訳】 鏡リュウジ
【発売日】9月26日(月)
--------------------------------------

◎『2023年版 大人の動物占いPREMIUM』
『2023年版 大人の動物占いPREMIUM』の販売がスタート。動物占い(R)は、生年月日だけで自分の「動物キャラ」と「カラー」を算出することができる占いです。その数、なんと全60パターン!

動物だけでなく、カラーもかけ合わせることで、より細かく自分自身を分析することができます。動物占いで占えば、これまで気づかなかった自分の新たな一面を発見できるかも?

生年月日さえわかれば、気になる相手のことも深くわかります。さらに気になる人との相性チェックも掲載。職場の人間関係改善や、気になる人へのアプローチなど、日常のあらゆるシーンで役立つこと間違いなしです。

【出版社】主婦の友社
【発売日】9月20日(火)

■暮れの酉公式サイト:暮れの酉の「鳳凰数術」

元記事で読む
の記事をもっとみる