1. トップ
  2. レシピ
  3. 秋ならではの節約?読書・運動・芸術・食欲「4つの秋」でお得に過ごす方法

秋ならではの節約?読書・運動・芸術・食欲「4つの秋」でお得に過ごす方法

  • 2022.10.5
  • 5419 views

暑かった夏が過ぎ、涼しくなり過ごしやすくなる秋。スポーツの秋・読書の秋など、楽しめることがたくさんある季節ですね。読書・スポーツ・芸術・食欲。私は、この4つの秋を大切にすることで節約にもつながるように感じています。この記事ではインスタグラムで節約・家計簿の情報発信をしているあめこ(@ame.320)が、なぜ4つの秋が節約の秋になるのか?そして秋を楽しむ方法をご紹介します。

1. 読書の秋でおうち時間を満喫

涼しい秋は読書にも集中できるように感じます。図書館で本を借りれば、本を買う費用はかかりません。知らなかったジャンルの本にチャレンジして、新しい発見を見つけるのもすてきですよね。

節約の本、料理の本、子どもが読みそうな絵本など図書館には自分の知らない世界がまだまだ待っています。

私の場合は、自分の働く力にもなるので資格取得のための参考書を読み、勉強をはじめました。自分にはない知識をつけようとスキルアップのための学べる本を読むようにしています。

2. 楽しみながらするスポーツの秋

暑さを理由にサボっていた運動ですが、涼しくなったので運動もしやすい時期になりました。毎年夏、痩せきらない自分に後悔をしていましたが、秋のうちから少しずつ運動を開始しました。

涼しくて過ごしやすい秋が運動のチャンスです。寒くなる前に、秋を探す散歩からはじめようと思います。休日は子どもたちと一緒に散歩に行って、筋肉痛になったりと散歩の効果を実感しています。

スポーツジムに通わなくても、快適に運動できる季節が秋。お金をかけずにダイエットしたいです。

3.自然を楽しむ芸術の秋

これから紅葉も赤く色づき見ごろになります。ゆっくり虫の音をききながら、子どもたちと一緒に絵を描いたりしました。

最近はキャラクター応募などに募集してみたり、イラストを描いたり、楽しくいろいろ挑戦をしています。また、紅葉やお店のハロウィーンの模様替えなどお金をかけずに楽しめる時期でもあります。

秋の涼しい気候が集中力をより高めてくれるようにも感じます。新しい挑戦をしてみるのも良さそう。

芸術はお金がかかるものばかりではありませんよね。自然も芸術です。子どもと楽しんでみてはいかがでしょう。

4. 秋の食材を楽しむ食欲の秋

夏野菜もおいしいですが、秋の旬の食材も格別でわたしの大好きな季節です。

例えば、栗やさつまいも、きのこ類、新米、ぶどうや柿、今は貴重なさんまや秋さけ、もどりガツオも野菜から魚まで1度は食べていきたい食材がいっぱいあります。

炊きたての新米ご飯が楽しみで外食が遠のき、わが家では節約のチャンス。秋はおうち時間を満喫できそうです。

きのこ類もおいしく、おかずのつくりおきも楽しくなります。

4つの秋で節約のまとめ

ちょっと外に出て、散歩をしながら秋を探し、おなかがすいたから、秋のおいしい食材や新米でおうちごはんを食べようと思います。

いっぱい食べるから、また運動をするために散歩をします。秋の静かで過ごしやすさを利用して、読書や学びに忙しくなりそうです。

4つの秋を使って、お金をかけない充実した季節にしたいと思っています。

著者:あめこ

元記事で読む
の記事をもっとみる