1. トップ
  2. レシピ
  3. 【コストコ】黒豚のじゅわ~っと甘い肉汁があふれ出す!餃子計画シリーズの”リッチバージョン”の魅力に迫る!

【コストコ】黒豚のじゅわ~っと甘い肉汁があふれ出す!餃子計画シリーズの”リッチバージョン”の魅力に迫る!

  • 2022.10.5
  • 3651 views

コストコの冷凍餃子と言えば赤いパッケージの餃子計画の冷凍生餃子50個入りが有名ですよね! 以前にもご紹介したとおり、コスパ抜群なうえに冷凍餃子とは思えないおいしさが魅力の商品です! 今回はその姉妹品である「餃子計画 冷凍生 黒豚餃子」をゲットしてみました! 気になるそのお味とは?

(1)赤い「餃子計画」のリッチバージョン

前回赤い餃子計画の冷凍生餃子を食べてあまりのおいしさにすっかりファンになってしまいました。 「今回も買うぞ~~!」と意気込んでいたのですが、なんと黒いパッケージがあるのを発見! 「黒豚餃子」と書かれています。 お値段は赤いバージョンよりちょっぴり高め。 「ちょっとリッチなバージョンとは気になりすぎる~!」というわけで、次の瞬間には即カートイン(笑)

(2)コスパもすごい!

餃子計画の冷凍生黒豚餃子は50個入りで899円(税込)でした。 赤いパッケージの冷凍生餃子は748円(税込)だったので、151円(税込)高いことになります。 それでも餃子1個あたりのお値段は約18円(税込)。 6個入り1枚でも108円(税込)って、コスパ抜群ですよね! 普通の冷凍餃子と違って、結構な大きさなのもポイント。 お店屋さんで出てくるようなサイズ感なんですよ。

(3)味がぜんぜん違う!

焼き餃子にして、何もつけずにそのまま食べてみました。 皮の厚みや味わいは赤いパッケージのほうとあまり変わりませんが、驚いたのが餡の味の違い! 黒豚ならではの甘みと、ジューシー感がハンパないんです! 「じゅわ~っと甘い肉汁があふれ出す♪」 黒豚といえば繊維質が少ないことで知られていますが、餡が本当にふわふわ♡ そしてなんとも言えない濃厚な香りと甘み! 餃子の皮の中に、小籠包や肉まんの餡が詰まっているようなイメージ! これはぜひ一度食べてほしいおいしさです!

(4)どっちが好み?

赤いパッケージの餃子はクセが少ない王道の餃子。 黒いパッケージの黒豚餃子は餡が濃厚で、小籠包や肉まんにも似た味わい。 どちらもおいしいのですが、好みは人によって分かれそう。 餃子らしい餃子が好きな方はノーマルな赤のほうに戻っていきそうだけど、黒いほうにめちゃくちゃハマる人もいると思います! 気になる方はぜひ食べ比べしてみてくださいね。


コストコの「餃子計画 冷凍生 黒豚餃子」。 忙しい日の夕食にはもちろん、ちょっと贅沢なおかずが食べたいときにもおすすめの商品です。 お肉も野菜も国産なのも嬉しいポイントですね。 ぜひコストコでゲットしてみてくださいね。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。 価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 (あゆたんこ/liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる