1. トップ
  2. グルメ
  3. 冬の名物・ラミーが解禁「今年もよろしく」、アイス版も降臨

冬の名物・ラミーが解禁「今年もよろしく」、アイス版も降臨

  • 2022.10.4
  • 274 views

菓子メーカー「ロッテ」(本社:東京都新宿区)から冬の風物詩、洋酒チョコの「ラミー」が登場。今回はお馴染みのレギュラー版に加え、アイスバージョンも発売されることとなり、SNSでは「これだいすきありがとう」と、喜びのコメントで溢れている。

10月10日から発売される「ラミーチョコアイス」

毎年冬になると登場する同商品は、1965年の発売開始以来、約半世紀に渡り親しまれているチョコレート。1箱あたりアルコール分が3%超えという本格的な洋酒チョコレートでありながらも、まったりとした甘みでスイーツ感がたっぷりなため、「冬の大人のおやつ」として多くの人から支持されている。

そんな「ラミー」、今年は10月11日の発売が発表され、その前日からは「ラミーチョコアイス」といったラミーの旨味をそのままアイスへと進化させた、ファンにとってはたまらない一品が登場。こちらもアルコール(1.9%)は入っているため、ご褒美としておうちで堪能したいところ。

また「ラミー」「ラミーチョコアイス」のそれぞれの発売日に、兄弟商品として親しまれている「バッカス」と「バッカスチョコアイス」も登場。SNSでは「もうそんな時期」「今年もよろしくお願いいたします!」「アイスは毎日食べる予感」「ガチ大好きありがとう」と、さまざまなコメントが寄せられている。

価格はオープン、全国のコンビニや量販店などで販売される。

元記事で読む
の記事をもっとみる