1. トップ
  2. グルメ
  3. もちもちプルンなパンケーキがおいしい♪安曇野の森のカフェ「ニコナ」

もちもちプルンなパンケーキがおいしい♪安曇野の森のカフェ「ニコナ」

  • 2015.10.28
  • 3570 views

信州・安曇野に、美しい自然に囲まれた「お宿カフェ NICONA(ニコナ)」があります。こちらでは、フルーツたっぷりな北欧スタイルのパンケーキがご自慢。しっとりとした優しい甘さに気持ちまで優しくなれそうです。

四季折々に変わる風景を眺めながら、静かなひとときを過ごして

長野県のJR有明駅から車で約12分の安曇野にある「ニコナ」は、閑静な別荘地に建つ一軒家カフェ。夏は涼しく、秋には紅葉に包まれ、冬は雪深いところです。

日本各地を旅したオーナーの山本ご夫妻は、おいしい空気と水を気に入って、この地で宿泊もできるカフェを開くことを決めました。

靴を脱いでゆっくりくつろげる、白を基調とした空間

長い間放置されていた空家を借り、できる限り自分たちの手で直し、オープンにこぎつけたのが2013年。準備に3年を費やしました。白い塗壁と白木の家具で統一された店内には、なごやかな空気が流れています。若いカップルから子連れママ、ご年配グループまで、幅広い世代の人が訪れるそう。誰もが長居したくなる、そんな居心地の良さを感じました。

さまざまなフルーツで彩られた7段重ねのパンケーキ

「ムーミンママのパンケーキ」(600円)は、物語のなかでムーミンママが作っていたレシピを再現したもの。ふわっとではない、もちプルっとした食感が特徴です。これは北欧では一般的で、日本でよく食べられているタイプと材料は同じですが、ミルクの割合が多いのがポイント。砂糖をほとんど使わず、弱火でじっくりと焼き上げています。

薄いパンケーキを7層も重ねていますが、甘すぎず重たくないので、意外と軽くいただけてあと引くおいしさです。完熟フルーツのジャムとソースも手作り。旬の果物を取り入れるので、季節によっていろいろな味が楽しめます。

名店「美麻珈琲」の自家焙煎豆から作られる、贅沢なコーヒーゼリー

「コーヒー」(400円)には、長野県美麻村にある有名店「美麻珈琲」の自家焙煎豆を使用。同じ豆を使った「珈琲ゼリーのミニパフェ」(450円)は、ほどよい苦みのプルプルゼリーに、甘いバニラアイスと生クリームが好相性です。グラノーラのざくざく感がアクセントになっています。

2匹の猫ちゃんと、なでなでしてふれあえる!

「ニコナ」では、カフェの外と中を自由に行き来する2匹の猫を飼っています。気ままな雄のコテツと、まだ1歳の雌のナナです。他のお客様の迷惑にならない範囲で、好きなだけ猫とたわむれることもできますよ。 2階には宿泊スペースがあり、リーズナブルな価格設定(冬季は2500円〜)です。素泊まりか、カフェでの朝食・夕食つきを選べますが、せっかくなら安曇野の地物を中心に作られるニコナのお食事をいただきたいですね。

近所には、秘湯・中房温泉の日帰り入浴施設も。安曇野観光に、のんびりお泊りしてはいかがでしょうか?