1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「俺だけ見てろよ」男が本命限定でする”無意識”の愛情表現

「俺だけ見てろよ」男が本命限定でする”無意識”の愛情表現

  • 2022.10.3
  • 16379 views

本命女性を前にして、ポーカーフェイスを貫ける男性はなかなかいません。 本人は気づいていないかもしれませんが、好きな気持ちはいたる場面でにじみ出ているものですよ。 今回は【男性が本命限定でする無意識の愛情表現】をご紹介します。

優しい眼差しで見つめる

男性が恋に落ちたとき、まず大きく変化するのは表情です。 まったく興味のない女性と話すときとは違い、本命女性の前ではとても優しい目つきになります。 女性への愛おしさと、一緒にいられてうれしい気持ちが混ざり合っているのでしょう。 また、遠くから見守るような視線を送ることもあります。

どんな話でも最後まで聞く

「好きな女性のことなら何でも知りたい!」と思うのは、ごく自然な心理です。 女性に関する情報をひとつでも多く集めようと、一生懸命に話を聞く男性は少なくありません。 くだらない話や仕事の愚痴も、嫌な顔ひとつせず聞いてくれるなら、それは一種の愛情表現といえるでしょう。

惜しまずにお金を使う

大抵の男性は、本命女性のためにお金を使いたいと考えています。 なぜなら、女性の喜ぶ姿を見ることで自分も幸せな気持ちになれるからです。 2人で食事をしたときに毎回おごる・何でもない日にちょっとした贈り物をする、など。 普段から惜しみなくお金を使ってくれるのは、本命のサインでしょう。

過保護なくらい心配する

過保護なくらい心配するのも、男性が見せる愛情表現のひとつ。 本当に大切な存在だからこそ、何かあるたびに「大丈夫?」「すごく心配だよ」と声をかけるのです。 ときには「大げさだよ」と感じることもあるかもしれません。 しかし、あなたを好きすぎるがゆえの行動なので、大目に見てあげてくださいね。 本命女性とそれ以外の女性とで、接し方がまったく同じという男性はいません。 本気度が高ければ高いほど、好きな気持ちを隠し通すのは難しくなります。 これらの言動に心当たりがあるなら「私が本命だ」と自信を持っていいでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる