1. トップ
  2. 恋愛
  3. さりげなく言いたい!彼氏に結婚願望があることを伝える時のポイント

さりげなく言いたい!彼氏に結婚願望があることを伝える時のポイント

  • 2022.10.3
  • 1588 views

彼氏といつか結婚したい!と思っているけれど、プレッシャーになりそうで結婚願望があることを隠しているという女性もいますよね。


結婚の話を出すことで、「重たい女」だと思われて、嫌われてしまうかもしれないと不安になる女性もいるでしょう。


結婚願望があるのであれば、伝えておいたほうが二人のためです。そこで、彼氏に結婚願望があることを伝えるときのポイントについて紹介します。

さりげなく伝える

結婚願望があることは、彼氏に伝えたほうが良いです。彼氏も結婚願望がある場合、話が進みやすくなります。もし彼氏に結婚願望が無い場合、彼氏がそのことを伝えてくれるので、付き合い続けるか別の人を探すかの判断をすることができます。


伝えるときに大切なのが、重く伝えないこと!最初に話すときにいきなり深刻な顔をして「私、結婚したいんだ」なんて言われたら結婚願望のある彼氏でもプレッシャーになってしまいます。


最初のジャブとして、テレビで結婚の話題が出たり友達の結婚式に参加したときに、さりげなく「結婚に憧れる」と伝えてみましょう。

強要しない

結婚願望を伝えたからと安心して、結婚を強要するようなことはしないようにしましょう。「いつか結婚したいって伝えたよね?いつ頃とか決めてる?」といったような結婚の強要は、彼氏に大きなプレッシャーを与えます。


言い方を優しくしても、言葉のニュアンスを変えたとしても「結婚したい」という気持ちが強すぎると態度に出てしまいます。彼のペースで結婚について考えることが出来るように、頻繁に話題に出すのは控えたほうが良いでしょう。

理想を伝える

彼氏にプレッシャーをかけない結婚願望の伝え方のポイントは、理想を語るように伝えることです。


「結婚したらこんな家に住みたい」「子供ができたらピクニックに行きたい」など、あなたの理想を伝えることで結婚願望があるということを彼に気付かせることができます。


この伝え方だと、「あなたと結婚したい」という意味には聞こえないためプレッシャーもありません。彼女は結婚したいタイプなんだと彼に気付かせることができる、さりげない方法です。

伝えることは悪いことじゃない!

結婚願望があることを伝えることは悪いことではありません。彼氏との将来を考えるのであれば、早めに伝えておくと良いでしょう。


(illy/ライター)


(ハウコレ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる