1. トップ
  2. メイク
  3. キャンメイクの新作「透けマットアイシャドウ」が絶妙色すぎ~!人気のアイベースは淡いイエロー色が使いやすい

キャンメイクの新作「透けマットアイシャドウ」が絶妙色すぎ~!人気のアイベースは淡いイエロー色が使いやすい

  • 2022.10.2
  • 1035 views

コスメブランドのCANMAKE(キャンメイク)から、9月下旬に発売された新作コスメはもうチェック済みですか?

今回は、5種類登場した9月新作の中から、「アイシャドウパレット」と「アイベース」をピックアップしてご紹介。

実際にisuta編集部が使ってみたので、ぜひ購入の参考にしてみてくださいね!

“透けマット”の「シルキースフレアイズ」に、秋っぽ赤みブラウン登場

キャンメイクから9月下旬に発売された「シルキースフレアイズ(マットタイプ)」(税込825円)から、新色の『M05 マホガニーモカ』
isuta[イスタ]

肌にすっと溶け込むテクスチャーとふんわり発色が人気のシルキースフレアイズ(マットタイプ)」(税込825円)から、新色の『M05 マホガニーモカ』がお目見え。秋にふさわしい、赤みブラウンのパレットです。

マットタイプですが、グロウオイルが配合されていることで、テクスチャーはややしっとりしている印象。サラサラというよりかは、スフレのようにふんわりとしたパウダーで、フィット感が高いのが「シルキースフレアイズ」の特徴です。

そのため、時間の経過ともにパウダーが浮いてきちゃう心配も無用。メイク直しをする時間が取れない忙しいときや、終日外出する予定の日にもぴったりなんです。

キャンメイクから9月下旬に発売された「シルキースフレアイズ(マットタイプ)」(税込825円)から、新色の『M05 マホガニーモカ』
isuta[イスタ]

パレットにはいっている4色のうち、左上のみラメが入っていて、残りのメインカラー3色は煌めきがないタイプ。

大人っぽくシックな目元が作れる配色になっているから、あらゆるシーンで使いやすいのも嬉しいポイントですね。

キャンメイクから9月下旬に発売された「シルキースフレアイズ(マットタイプ)」(税込825円)から、新色の『M05 マホガニーモカ』をスウォッチした様子
isuta[イスタ]

肌にスウォッチしてみると、こんな感じ。

4色とも肌なじみが良く、ナチュラルに血色感をアップしてくれる印象でした。Bをアイホール全体に塗ったあとに、D→Cの順番で塗り重ねるのがおすすめ。

Aは涙袋に塗ったり、黒目の上にちょこんと乗せたりして、ラメでアクセントを加えたりすると、かわいらしさが増しますよ。

アイシャドウパレットにはチップが付属として付いていますが、指でぽんぽんとぼかして塗ると今っぽい仕上がりに。

アイライナーのように目のキワに細く入れたいなら、チップを使うのがおすすめです。

人気のアイベースから、整肌成分配合の新色がでたよ

キャンメイクから9月下旬に発売された「ラスティングマルチアイベース WP」の新色『02 クリームイエロー』
isuta[イスタ]

SNSで人気のアイメイク下地からは、整肌成分配合の新色がお目見え!

「ラスティングマルチアイベース WP」(税込550円)は、アイシャドウを塗る前に使うコスメです。

キャンメイクから9月下旬に発売された「ラスティングマルチアイベース WP」の新色『02 クリームイエロー』
isuta[イスタ]

今回登場した新色は、『02 クリームイエロー』。チューブから出してみると、既存のクリアタイプ『01 フロスティクリア』よりも黄みがかった色味です。

今回のニューカラーには、ツボクサ葉エキスをはじめとする整肌成分が配合されていることで、目まわりをケアしながらメイクできるのが嬉しいポイント。

キャンメイクから9月下旬に発売された「ラスティングマルチアイベース WP」の新色『02 クリームイエロー』を塗っている様子
isuta[イスタ]

とはいえ、塗っていくと無色に近いほんのり淡いイエローカラーになっていくのでご安心を。

キャンメイクから9月下旬に発売された「ラスティングマルチアイベース WP」の新色『02 クリームイエロー』を手の甲の片面に塗っている様子
isuta[イスタ]

手の甲の右側だけに塗ってみた様子がこちら。

クリームはこっくりとしているため、塗ったあとはしっとりとした肌触りになりました。肌の表面はツヤっとしてなめらかな見た目に。

きれいな仕上がりにするためにも、アイシャドウは表面のアイベースのクリームが乾くまで数分置いてから塗り始めてくださいね。

アイベースを塗ったほうが、発色良しでラメも飛び散らない!

キャンメイクから9月下旬に発売された「ラスティングマルチアイベース WP」の新色『02 クリームイエロー』を塗ってからアイシャドウを塗ったときと、なにも塗っていないときの色味を比較している様子
isuta[イスタ]

アイベースを塗ったところと、なにも塗っていないところに、それぞれ「ラスティングマルチアイベース WP」の『M05 マホガニーモカ』の左上のラメを塗ってみました。

写真だと少しわかりにくいですが、アイベースを塗ったほうがラメ感が強く出る印象です。

さらにラメを塗ったところを擦っても、アイベースを塗ったほうがラメがあちこちに飛びにくく、密着力の高さに驚き!

キャンメイクから9月下旬に発売された「ラスティングマルチアイベース WP」の新色『02 クリームイエロー』を塗ってからアイシャドウを塗ったときと、なにも塗っていないときの色味を比較している様子
isuta[イスタ]

今度は、締め色の右下を塗ってみました。

パウダーがピタッと肌に密着するので、太陽光に当ててみるとアイベース有りのほうがしっかり発色しているのが分かりましたよ!

「ラスティングマルチアイベース WP」は、一度使い方に慣れてしまえば手放せなくなってしまう予感…。

ただし、密着力が高いがゆえにパウダーをぼかして使うには不向きだと感じたため、アイホール全体ではなく部分的に使うのが良さそう。

ラメをのせる黒目の上や涙袋、締め色をのせる目のキワなどに塗るのがおすすめです!

おしゃれな“透けマット”の秋っぽアイシャドウは、試す価値大アリ
キャンメイクから9月下旬に発売された「ラスティングマルチアイベース WP」の新色『02 クリームイエロー』と、「シルキースフレアイズ(マットタイプ)」(税込825円)の新色『M05 マホガニーモカ』
isuta[イスタ]

今回ご紹介した、キャンメイクから9月下旬に発売された新作コスメはいかがでしたか?

トレンドの透け感のあるマットテクスチャーが、秋らしい赤みブラウンで楽しめるなんて、試す価値大アリ!

即トレンド顔になれちゃうキャンメイクの新作をぜひチェックしてみてくださいね。

CANMAKE公式サイト
https://www.canmake.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる