1. トップ
  2. “モルミッション”から“モルカーパーティー”まで、モフッモフな写真大量!「PUI PUI モルカー」の見どころを全話解説

“モルミッション”から“モルカーパーティー”まで、モフッモフな写真大量!「PUI PUI モルカー」の見どころを全話解説

  • 2022.10.2
  • 196 views

モルモットが車になった“モルカー”が存在する世界を描いたストップモーションアニメ「PUI PUI モルカー」。羊毛フェルトで作られたモルカーたちの質感やコマ撮りならではのトコトコとした動きなど、とにかくかわいらしいこの作品は、人間の愚かさを描いたちょっぴりブラックな物語も相まって、昨年放送されるやいなや大きな話題を集めた。

【写真を見る】どのシーンもかわいすぎ…!モルモットが車になった世界を描く「PUI PUI モルカー」の見どころを全話解説

「PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL」は10月8日(土)より放送スタート [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会
「PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL」は10月8日(土)より放送スタート [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会

そんな本作の第2期となる「PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL」が、10月8日(土)よりテレビ東京ほかにて放送スタート。全12話、計30分ほどと見やすい前作の各エピソードをチェックしておきたい。

第1話「渋滞はだれのせい?」

【写真を見る】どのシーンもかわいすぎ…!モルモットが車になった世界を描く「PUI PUI モルカー」の見どころを全話解説 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
【写真を見る】どのシーンもかわいすぎ…!モルモットが車になった世界を描く「PUI PUI モルカー」の見どころを全話解説 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

記念すべき第1話は”渋滞”を題材としたエピソード。シリーズの主人公的なモルカーであるポテトが、ドライバーとともに仕事場に向かっていたところ道路が大渋滞。そんな時、ポテトの後ろに病人を乗せた救急モルカーがやって来て一刻を争う事態に。そこでポテトは機転を利かせて、渋滞の突破を試みる。

第1話では、渋滞に救急モルカーが巻き込まれる大ピンチに! [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
第1話では、渋滞に救急モルカーが巻き込まれる大ピンチに! [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

お尻の匂いを嗅ぎながら一列になって移動する習性を落とし込んだストーリーはモルモットならでは。一方で渋滞を引き起こした人間の愚かさも盛り込まれており、本作のらしさが存分に楽しめる、第1話にふさわしいエピソードだ。

第2話「銀行強盗をつかまえろ!」

シロモが強盗に巻き込まれてしまう第2話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
シロモが強盗に巻き込まれてしまう第2話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

シロモというビビリな性格のモルカーが主人公の第2話。ドライバーとともに買い物にやってきたシロモは、路上に駐められていたが、近くの銀行で強盗が発生すると犯人たちに脅され逃走車両にされてしまう。警察のパトモルカーに追われるなか、シロモは勇気を出してある方法でアジトの手がかりを残そうとしていく。

人間の愚かさを描くのも「モルカー」の特徴 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
人間の愚かさを描くのも「モルカー」の特徴 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

これまた人間の愚かさと対称的にモルカーの健気さが描かれるエピソード。カーチェイスシーンもあり、かわいらしさとは裏腹にしっかりとした迫力やスピード感のあるスリリングな映像で視聴者のド肝を抜いた。

第3話「ネコ救出大作戦」

第3話では、ネコを救うべくアビーが奮闘する [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
第3話では、ネコを救うべくアビーが奮闘する [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

アビーと呼ばれるモルカーがメインとなる第3話。じりじりと陽の照った暑い夏の日、レストランの駐車場に停車するアビーだったが車内にはドライバーの飼いネコが取り残されており、熱中症から助けるべく奮闘する。

ネズミ科の天敵であるネコの行動にいちいちパニックになりつつも、ネコがぐったりしだすとほっとけない、モルカーの心優しい一面が描かれたこのエピソード。アニメらしい突拍子のない救出方法もユニークだ。

第4話「むしゃむしゃおそうじ」

食いしん坊のテディがゴミを食べまくる第4話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
食いしん坊のテディがゴミを食べまくる第4話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

食いしん坊なモルカー、テディが主役となった第4話。ドライバーがゴミを車からポイ捨てすると、あろうことかテディはゴミをパクリと食べてしまう。次々とゴミを食べるテディの姿を見て調子に乗ったドライバーは、車内のゴミをどんどんと投げ捨てていくのだが…。

むしゃむしゃと頬張りながらゴミを掃除していく無邪気なテディに対し、これまで以上に人間の愚かさが際立ったこのエピソード。物語のテーマとリンクしたオチの切れ味が抜群だ。

第5話「プイプイレーシング」

第5話の観客席には実はゾンビが… [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
第5話の観客席には実はゾンビが… [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

これまで主役を飾った4匹に、おしゃれさんなモルカーのチョコを加えた5匹の主要モルカーたちが、カーレースを繰り広げるだけというシンプルな物語の第5話。人間たちが絡んでこない珍しいエピソードだ。

ネットでバズった動画をオマージュしたシーンも [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
ネットでバズった動画をオマージュしたシーンも [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

モルカーたちの熱いレース模様に加えて見どころとなるのが、随所に盛り込まれたオマージュの数々。『AKIRA』や『トランスフォーマー』をパロったポスターやゲーム「マリオカート」のきのこダッシュを思わせるニンジンでのスピードアップ。さらにSNSでバズったモルモットのエサの奪い合い動画まで、様々な引用が満載。特に映画ネタは、ほかのエピソードでも描かれる本作の大きな特徴の一つだ。

第6話「ゾンビとランチ」

「マッドマックス」な世界が描かれた第6話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
「マッドマックス」な世界が描かれた第6話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

ゾンビに追われて荒野を逃げるテディとシロモは、武装して逆にゾンビを追い回していたところ、ハンバーガーモルカーと遭遇。ハンバーガーを巡ってゾンビとバトルを繰り広げるなか、肉が食べたいゾンビと野菜が食べたいモルカーで利害が一致し、一件落着したのだが…。

この話でも『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(15)をオマージュしたかのような武装したモルカーが砂漠を暴走する姿が楽しめる。また前話をチェックすると、レースの客席にゾンビが紛れ込んでおり、実はつながった物語になっていることがわかる。

第7話「どっきり?スッキリ!」

「インディ・ジョーンズ」をオマージュしたような第7話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
「インディ・ジョーンズ」をオマージュしたような第7話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

新たなモルカーが登場する第7話。冒険から帰って来たトレジャーモルカーは、泥だらけで身体中が真っ黒。どうにかして彼をきれいにしたいモルカーたちは、黄金のニンジンを追い求めるトレジャーモルカーにうってつけの方法を思いつく。

ハットを被った冒険好きのモルカーに加え、洗車機を様々な罠が仕掛けられた遺跡に見立てるなど、これまた『インディ・ジョーンズ』を彷彿とさせるエピソードとなっている。

第8話「モルミッション」

「ワイスピ」など様々な映画を彷彿とさせるシーンが満載! [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
「ワイスピ」など様々な映画を彷彿とさせるシーンが満載! [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

放送時に大きな話題を呼んだ第8話の「モルミッション」は、悪の組織に捕らわれてしまったトレジャーモルカーを救うべく、テディとチョコが救出ミッションに挑むというストーリー。ミサイルによるヘリコプターの大爆発も盛り込まれた大アクション回で、全12話で最も大変だったと見里監督も語っている。

コマ撮りとは思えない、ハードなアクションが繰り広げられる第8話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
コマ撮りとは思えない、ハードなアクションが繰り広げられる第8話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

ヘリからモルカーが飛び出すという『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15)のような描写や『AKIRA』の金田がバイクを急停車させるシーン、さらにサメ映画を思わせる機械仕掛けのサメ兵器の活躍など、盛り込まれた映画オマージュを探してみるのも楽しいエピソードだ。

第9話「すべってサプライズ」

渋谷のスクランブル交差点が再現された第9話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
渋谷のスクランブル交差点が再現された第9話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

前話のアクションから打って変わってミュージカル回の第9話。男性がサプライズでプロポーズをしようとタイミングを見計っていたある雪の日。上手く走れないモルカーたちは道をスケートのように滑っているとしだいにダンスへと発展していき…。

スクランブル交差点を舞台に、フラッシュモブならぬ“フラッシュモル“が繰り広げられ、『ラ・ラ・ランド』(16)を思わせるような大所帯でのダンスは圧巻。また第6話でゾンビ化してしまったシロモが、いまだにゾンビ姿であることが確認できるが、いったいどうなってしまうのか?

第10話「ヒーローになりたい」

アビーがヒーローを目指す第10話は神回として人気 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
アビーがヒーローを目指す第10話は神回として人気 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

アビーが再び主役を飾った第10話。初心者マーク付きのアビーはヒーローに憧れトレーニングに励んでいた。そしてついに初心者マーク剥がされる塗装の日、かっこいい姿を期待していたアビーだったが、蓋を開けてみると、美少女キャラクターがペイントされた痛車になっており…。

バットマンのようなかっこいい見た目になると思っていたのだが… [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
バットマンのようなかっこいい見た目になると思っていたのだが… [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

バットマンのようなヒーロー像とはかけ離れた姿になってしまったアビーがショックに涙を流しながらも、あるピンチに立ち上がり奇跡を起こす…という、2分ほどながらも「ヒーローとはなにか?」という本質を捉えた名作エピソードだ。

第11話「タイムモルカー」

「BTTF」をパロったようなタイムトラベルものの第11話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
「BTTF」をパロったようなタイムトラベルものの第11話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

第11話はその名の通り、ある博士によって開発された改造モルカーが時空を超えたタイムトラベルをする『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を彷彿とさせる1話。過去を訪れたタイムモルカーが原始人に襲われそうになったところ、モルカーの先祖に助けられ…。

過去を変えることで現代にもある変化が起こっているという、タイムトラベルものならではの展開が訪れるこのエピソード。なによりもファンを歓喜させたのが、ある姿になってしまっていたモルカーが元の姿に戻ったことだった。

第12話「Let's!モルカーパーティー!」

豊かな表情は羊毛フェルトで作られているとは思えないほど [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
豊かな表情は羊毛フェルトで作られているとは思えないほど [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

そして最終話の「Let's!モルカーパーティー!」はラストにふさわしい打ち上げ的なお話。1日の終わり、家に帰り疲れ果てて眠りについたドライバーを横目に、ポテトはスマホのチャットアプリでほかのモルカーたちに連絡し、家でパーティを開催する。

モルカーが大集合しパーティを繰り広げる、打ち上げエピソードの最終話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
モルカーが大集合しパーティを繰り広げる、打ち上げエピソードの最終話 [c]見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

音楽や食べ物、ゲームで夜を楽しみ尽くすモルカーたちがとにかくかわいらしく、最終話といってもしんみり感はゼロ。加えて、家主にバレないようにパーティを行うハラハラ感も盛り込まれた、ツボを押さえたエピソードとなっていた。

新シーズンの舞台は教習所!

お尻の匂いを嗅いでそのままついて行くのはモルモットの習性 [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会
お尻の匂いを嗅いでそのままついて行くのはモルモットの習性 [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会

そしてこのたび放送される新シーズン「PUI PUI モルカー DRIVING SCHOOL」は、教習所を舞台にした1作。ある日、大騒動を起こし教習所に連れてこられたポテトたちが、テーマパークのような場所で新しい出会いやドライバーとの絆、試練などを経験することになる。

前作では脇役だったローズが主要キャラとして新作に登場 [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会
前作では脇役だったローズが主要キャラとして新作に登場 [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会
新たなモルカーたちも多数登場する [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会
新たなモルカーたちも多数登場する [c]見里朝希/PUI PUI モルカーDS製作委員会

ポテトらおなじみのモルカーに加え、前作ではチラッとしか映っていなかったローズが本格的にシリーズに参戦。また、新米モルカーのペーターに、教習所で働くひー・ふー・みーといった新たなモルカーたちも登場し、どのような物語が繰り広げられるのか?楽しみでならない。

2週間限定で「PUI PUI モルカー」全12話の一挙上映と、「DRIVING SCHOOL」編の先行上映が映画館で行われたり、グッズ展開に様々なコラボなど社会的な現象となっている「PUI PUI モルカー 」。未見の人はもちろん、すでに見ている人も新作を前におさらいしておきたい!

文/サンクレイオ翼

元記事で読む
の記事をもっとみる