1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「温泉+ランチの日帰りプラン3370円」でまったり!【秋保グランドホテル】

「温泉+ランチの日帰りプラン3370円」でまったり!【秋保グランドホテル】

  • 2022.10.2
  • 6715 views

こんにちは。地域特派員のゆみっちです。

急に気温が低くなると、あったか~い温泉に足がむいてしまいます。 仙台市の自宅で「近くで温泉とランチを楽しみたいなぁ」と、探してみたところ、秋保グランドホテルで、素敵な日帰りプランがありましたので、早速行くことにしました。

秋保グランドホテル

秋保グランドホテルは、仙台駅から30分程。秋保に入ってすぐ、県道62号線沿いにあるホテルです。

出典:リビング仙台Web

大きな門を入ると、広い駐車場の奥に大きなホテルが佇んでいます。

出典:リビング仙台Web

広いエントランスに感激です。

出典:リビング仙台Web

日帰り入浴の受付。玄関を入り右側に受付があります。 今回私は「日帰りプラン・和洋中ランチコース」を予約しました(予約は前日の15:00まで)早速、受付をします。

日帰りプラン

日帰りプラン3300円「9月~10月」和洋中ランチコース 温泉は10時から15時まで利用可。 ランチは、和洋中の中からひとつ選ぶことができます。(予約時に申し込み&決定) ランチの時間は12時から13時までです。

☆洋食コース(メニュー例) オードブルサラダ 本日のスープ 海の幸ポワレプロバンス風or牛サーロインのソテー 山葵香り パン or ライス 本日のスイーツ ※メインの追加は1品1,500円(税別)

☆和食コース(お品書き例) 先付 季節の小鉢 季節のお造り 7点盛り(例)めばち鮪 白牡丹海老 帆立レモン締め 北寄貝 鯛 サーモン アオリイカ 蒸し物 茶碗蒸し 香の物 三点盛り 味噌汁 水菓子 本日のスイーツ *季節や仕入れ状況により内容は異なる場合があります

☆中華コース(メニュー例) 二種彩前菜 豚肉炒め ふかひれ煮込み 温野菜と焼売油淋ソースがけ 玉子スープ 手作り豆腐の胡麻プリン ※季節や仕入れ状況により内容は異なる場合があります ◎コースの例は秋保グランドホテル公式ホームページの「日帰り」のページをご覧ください

ランチ

私は今回「洋食コースのサーロインステーキ」を選びました。

オードブルサラダ・本日のスープ・海の幸ポワレプロバンス風or牛サーロインのソテー 山葵香り・パン or ライス・本日のスイーツ のコース料理です。

オードブルサラダ

出典:リビング仙台Web

はじめに出てきたサラダ。オードブルサラダの名のとおり!!

出典:リビング仙台Web

テリーヌやサーモン、パテの美しさとおいしさに、目がハート形に♡♡

続いて、本日のスープです。

出典:リビング仙台Web

秋を思わせる温かいパンプキンポタージュスープ。 カボチャのマイルドな口当たり、こっくりとした味わい、体が温まります。

メインデッシュ 牛サーロインのソテー 山葵香り

出典:リビング仙台Web

美しい盛り付け。見ただけで美味しい!?

出典:リビング仙台Web

サーロインステーキはしっとりと柔らかく、お箸で食べることができました。 ポテトのチーズ焼きやラタトゥイユも美味!! ゆっくりと、目で楽しみ味わいながらいただくことができました。

本日のスイーツと飲み物

出典:リビング仙台Web

本日のスイーツ{パンナコッタのマンゴーのせ・メロン・クリームチーズケーキ}です。 飲み物は、ホットコーヒー・アイスコーヒー・オレンジジュースの中から選べます。私は今回はアイスコーヒーを頼みました。

出典:リビング仙台Web

「目で楽しみ、次に味わう」の言葉がぴったりのメロン!!芸術的なカットに感動しました。私も家で挑戦してみよう。もちろん、パンナコッタもチーズケーキもおいしかったです。

温泉

楽しみな温泉は「弱アルカリ塩類泉 とナトリウム・カルシウム塩化物泉」。 本館には、男湯「梵天の湯」女湯「愛姫の湯」、別館には男湯「伊達の湯」女湯「三春の湯」があります。

日帰り入浴の場合、日により入浴できる温泉が異なりますので、予約の際にはホームページ「日帰り入浴」のページで確認することをお勧めします。

私は本館の女湯「愛姫の湯」別館の女湯「三春の湯」の両方が入れる日を選びましたので、温泉&露天風呂とサウナ(本館はミストサウナ、別館はサウナ)をたっぷり満喫しました。

今回はホテルの方々のご協力により、本日未使用の男湯「梵天の湯」を紹介します。

本館男湯「梵天の湯」

出典:リビング仙台Web

入口を入ると左手にサウナと温泉があります。

出典:リビング仙台Web
出典:リビング仙台Web

大浴場から見える緑が美しいです。

出典:リビング仙台Web

大浴場の戸外にはウッドデッキがありゆったりくつろぐことができます。

出典:リビング仙台Web

ウッドデッキから右へ向かうと、そのまま露天風呂に入れます。

出典:リビング仙台Web

露天風呂の奥のスペースには寝湯が5席。正面を眺めると温泉が滝のように落ち、温泉に映し出される緑と外の緑が重なり、まるで境界線がなくつながっているように見えます。

*女湯「愛姫の湯」の寝湯の景色も同様です。その美しさに、本館→別館と楽しんだ後、再び「愛姫の湯の寝湯」に行ったほどです。

今回私は「日帰りプラン・和洋中ランチコースの洋食サーロインステーキ」にしました。

温泉三昧…本館の女湯「愛姫の湯」別館の女湯「三春の湯」の両方が入れる日を選び、温泉&露天風呂とサウナ(本館はミストサウナ、別館はサウナ)をたっぷり満喫。洋食サーロインステーキもとても美味しかったです。

仙台駅から30分程の静かな場所に佇む秋保グランドホテル。みなさんも、街の喧騒を離れて静かに美味しいランチとゆったり温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

DATA

秋保グランドホテル <住所>宮城県仙台市太白区秋保町湯元枇杷原12−2 <日帰りプラン予約電話番号>0570-026-001 <日帰りプランの時間>10:00~15:00*営業日は公式ホームページを参照のこと <ホームページ>https://www.akiugrand.com

元記事で読む
の記事をもっとみる