1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性の心をつかむ!モテる女性が実践する好印象な甘え方の3つのポイント

男性の心をつかむ!モテる女性が実践する好印象な甘え方の3つのポイント

  • 2022.10.1
  • 2910 views

モテる女性は、男性の心をつかむテクニックを使いこなしている人が多いもの。

その中には、意識を変えればすぐに実践できるものも含まれています。

今回は、男性に好印象を与える甘え方のポイントを3つご紹介します。

丁寧にお願いする

男性は女性から頼られることで愛情を感じやすく、相手のことを意識するようになるもの。

このときの言い方や頼り方は、彼が受ける印象に大きく影響します。

「これとってよ」「ここ行きたいんだけど」といった上から目線な言い方より、「これとってもらってもいい?」「○○くんとここに行ってみたいな」など、謙虚なお願いの仕方が効果的。

誰かにやってもらうことを当たり前と思わず、丁寧に頼む様子が、男性の心をつかみやすいポイントのひとつです。

お礼は少しオーバーに

モテる女性は、甘えた後のフォローも欠かさないようです。

頼み事を叶えてもらってお礼を言うのは当然ですが、ここをすこしオーバーにするのがポイントなのだとか。

「○○くんと一緒だから楽しかった~」「私から誘ったのに多めに出してもらってありがとう」など、感謝の内容と気持ちを具体的に伝えてみましょう。

男性は、自分がやったことへの喜びを実感すると、達成感から「もっと力になりたい」と思うはず。

さらに、甘える頻度を意図的に抑えることで、うっとうしさや「またか……」と感じさせずに済む可能性が高いですよ。

大きな頼みで信頼を伝える

女性から頼られる内容によっても、男性が受ける印象は変化します。

頼み事が時間や手間のかかるものであればあるほど、重大なことを任される信頼を感じ取って、愛情が深まりやすいみたい。

とはいえ、気になる男性に突然大変な頼み事をするのには、抵抗のある女性も多いと思います。

だからこそ、「これ一瞬持ってくれる?」「このふた開けてほしい」といった小さなお願いをたまにすることから始めるのがおすすめ。

距離が近づき、お互いに信頼感を共有できるようになってきたら、より関係を深められる頼みもしやすくなるでしょう。

気軽にできるお願いを重ねて

恋愛における甘えとは、男性の心をくすぐれるテクニックのひとつです。

恋の進展にはアプローチが必要不可欠であり、そのうまさは今後の2人の関係を大きく左右します。

甘え上手な女性を目指して小さなお願いを積み重ね、幸せな恋を手にしてくださいね。

(阿部田 美帆/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる