1. トップ
  2. 外でも「常にマスクをする」人は約半数! 着ける派/着けない派それぞれの意見は【500人に調査】

外でも「常にマスクをする」人は約半数! 着ける派/着けない派それぞれの意見は【500人に調査】

  • 2022.10.2
  • 4713 views
All About編集部は9月12~13日、全国10~60代の男女500人に対して、マスクについてのアンケート調査を実施! 今回は、調査結果の中から「屋内と屋外、マスクを外す? 外さない?」をご紹介します!
All About編集部は9月12~13日、全国10~60代の男女500人に対して、マスクについてのアンケート調査を実施! 今回は、調査結果の中から「屋内と屋外、マスクを外す? 外さない?」をご紹介します!

屋外でマスク、外す? 外さない?

コロナ禍も落ち着いてきて、マスクとの付き合い方も少しずつ変わってきていますよね。All About編集部は9月12~13日、全国10~60代の男女500人に対して、「マスク」についてのアンケート調査を実施しました。

今回は、調査結果の中から「屋内と屋外、マスクを外す? 外さない?」をご紹介します!

屋内では7割以上が「常にマスクをする」

「屋外でマスクを着用していますか」という質問に対して、73%が「常に着用している」と回答。

実に7割以上の人が、人との距離が確保されていて、会話をする状況でなくてもマスクをしていることが分かりました。


回答した人からは、以下のようなコメントが集まりました。

「周囲の目や変な人に絡まれない自衛のため」(20代・男性)

「他人がいる空間ではマスクをしていないと不安になるから」(30代・男性)

「そうすることが当たり前になっていて、しないことがありえない」(20代・女性)

「とにかくうつされたくないということと、口元を出すのに抵抗を覚え始めたからです」(40代・女性)

「屋内は屋外よりも、人口密度が多いので、マスクを外して歩くことは常識外だと思うから」(10代・女性)

「例え人が近くにいなくても屋内は感染しやすいから」「常識と思うから」「周りの目が気になるから」といった理由が多いようです。

一方、屋外ではどうでしょうか。屋内では7割以上だった「常に着用している」が、53%に低下。

約半数の人が、他人との距離が確保されていて、会話をする状況でなければ外していることが分かりました。


まず、常に着用派のコメントはこちら。

「屋内に出入りするときにマスクをつけたり外したりするのが面倒なので」(40代・女性)

「正直なところとても暑くて取りたいですが、人の目が気になって着けています」(40代・女性)

「不特定多数の人とすれ違う屋外では感染リスクが上がるため必ずマスクをするようにしている」(10代・男性)

「一度外すと人との距離が近い場所に行ってもそのまま忘れて外したままになってしまいそうだから」(30代・女性)

「人の考えはわからないので人前ではつけていれば間違いない」(50代・男性)

感染対策の徹底だけでなく、つけ外しが面倒、忘れそう、人の目が気になるといった声も上がりました。

一方、つけ外し派のコメントはこちら。

「人がいないのに着用する意味がわからない」(40代・女性)

「呼吸が苦しくなって困るので、人がいない時ははずしている」(30代・女性)

「暑いときなどは特に、熱中症が怖いので人が周りにいないときは外している」(30代・女性)

意味がないと思うから、息苦しい、熱中症対策などの理由で外す人が多いようです。

完全ノーマスク派は1.2%

ちなみに、屋外・屋内のどちらもマスクをしていないという完全ノーマスク派は、全体の1.2%。以下のようなコメントが集まりました。

「もうする必要はない」(40代・男性)

「着用しなければならない根拠が何もない」(50代・男性)

「マスクをするデメリットしか思いつかない」(30代・女性)

「感染予防効果がないだけでなく健康を害する」(50代・男性)

Twitterなどでは声が大きく目立って見えるノーマスク派ですが、今回のアンケートではごく少数という結果になりました。

周りに気兼ねなく、自由にマスクを着ける・外すことのできる日が、早く来てほしいですね。

文:石川 カズキ

元記事で読む
の記事をもっとみる