1. トップ
  2. 恋愛
  3. BUCK-TICK 櫻井敦司&今井 寿が表紙に登場!「1970年女」第9弾は「美しい音楽」特集

BUCK-TICK 櫻井敦司&今井 寿が表紙に登場!「1970年女」第9弾は「美しい音楽」特集

  • 2022.10.1
  • 266 views

1970年生まれの「70年女」が思春期・青春期に体験したトピックを特集する『昭和45年女・1970年女』シリーズ。第9弾では、「美しい音楽 ~Music is Beautiful!~」をテーマに、あのときトキメかせてくれた音楽を特集していく。

2022年9月29日発売の『昭和45年女・1970年女』vol.9(クレタ)の表紙を飾るのは、BUCK-TICKの櫻井敦司さん&今井寿さんだ。巻頭ページでも撮りおろしショットやロングインタビューでデビュー35周年を迎えたBUCK-TICKの世界観に迫っていく。

では、本誌の内容を紹介していこう。

第一特集 / 美しい音楽 ~Music is Beautiful!~
美しい音楽 その神髄
BUCK-TICK 櫻井敦司 × 今井 寿

メジャーデビュー35周年を迎えてもなお美しいヴィジュアルと絶対的な世界観の裏側に迫る。今もなお多くの人を魅了する2人へのロングインタビューとなっている。

第一特集 / 美しい音楽 ~Music is Beautiful!~
魔法を探して── 時代を超える美しい音楽の探求
高野 寛

ポップ感で人々の気持ちを高揚させる高野寛さんの音楽は、70年女が20代に入ったころに刺さったはずだ。創作の秘密には、理想と現実のはざまから見えてくる「魔法」があるという。

第一特集 / 美しい音楽 ~Music is Beautiful!~
ダイアモンド☆ユカイが語る
赤の時代 RED WARRIORS YEARS

レッド・ウォーリアーズのボーカリストがダイアモンド☆ユカイ。解散から33年経った今でも、赤色が似合う。10代や20代の頃に魅了されていた方も多いのでは?

第一特集 / 美しい音楽 ~Music is Beautiful!~
パンクのやんちゃGUY
チャーミー

白いハチマキとガーゼシャツ、ボロボロのジーンズが印象的なチャーミーさん。1970年女にとってのパンクヒーローはラフィン・ノーズで、ボーカルのチャーミーだったといっても過言ではない。今の生き様に迫っていく。

第一特集 / 美しい音楽 ~Music is Beautiful!~
魅惑への招待
土屋昌巳が語る JAPAN

魅惑的な美しさが印象的なJAPAN。1982年のラストツアーのメンバーだった土屋昌巳さんに魅力を語ってもらった。

第一特集 / 美しい音楽 ~Music is Beautiful!~
秋川雅史が検証する
合唱に秘められた "力"

私たちが美しいハーモニーが好きなのは、学校の定番の「合唱」のおかげなのでは?秋川雅史さんと合唱の力を検証していく。

第二特集
70's Women loves lovely clothing accessories
手縫い革製品の魅力

吉田カバン創業者・吉田吉蔵氏の次女で、革職人の野谷久仁子さんにインタビュー。手縫いの革製品の魅力とは?

連載インタビュー企画 / 先輩に聞け!
"林先生から100%の正解が届いたと思ったんです"
菊池桃子

歌手・女優として有名な菊池桃子さんは、客員教授として縄文時代への偏愛を熱く語る一面も。多角的な視点で彼女の魅力を深堀しつつ、本誌読者へのメッセージをいただいた。

連載インタビュー企画 / Message from タメ年男
演じることが天職! 天才肌の70年男
阿部サダヲ

どんな役にも演じ切ることで多くの作品に引っ張りだこの阿部サダヲさんは、70年男。俳優としてのスタンスや今後の展望を尋ねてみた。

豪華インタビューが満載の第9号。あのころ好きだった「美しい音楽」を聴きながら、当時に想いを馳せよう。

元記事で読む
の記事をもっとみる