1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【第27回】「いい男性がいるから紹介したい」おせっかいな人にうんざり!辛酸なめ子さんが解決【美人からの生相談】

【第27回】「いい男性がいるから紹介したい」おせっかいな人にうんざり!辛酸なめ子さんが解決【美人からの生相談】

  • 2022.9.30
  • 9931 views

漫画家・コラムニストとして大活躍中の辛酸なめ子さんのWEB限定連載! 美人たちから寄せられたリアルなお悩みに独自の視点でお答えします。→ 第26回もチェック♡

出典: 美人百花.com

【第27回】

おせっかいな親戚や友達が面倒くさい!

「仕事が楽しくて恋愛モードではないのに、年齢的に親戚や友達から『いい人がいるから紹介したい』と定期的に言われるのが正直面倒だと思っています。どういう対応をするのが一番良いと思いますか?」(おだんご・28歳・メーカー勤務)

辛酸なめ子さんのアンサー

20代後半になってくると、やはり今も昔も周りの人が心配しだすんですね。不肖私にもそんな経験があります。中でも一番謎だったのが、祖母が急に提案してきた「赤坂の男性」。詳細は最後まで不明だったのですが、赤坂のお金持ちっぽい男性を祖母が紹介したがっている、というのを伝え聞きました。結局、会うこともなかったのですが……港区女子になれる最後のチャンスだったのかもしれません。「赤坂の男性」とだけ聞くとちょっと堅気じゃない感もあります。

出典: 美人百花.com

相談者さんは定期的に「いい人」を紹介されそうになるとか、お疲れさまです。漠然と「いい人」と言われても、結局その人の価値観ですし、無難でおもしろみがない人が来そうな予感です。なので、むしろ「いい人」ではなく、ちょっと悪い人くらいがいいと伝えてみてはいかがでしょう。実際に、悪そうだったりクールな男性ほどモテそうです。恋愛経験が多い知人は、情が薄そうな顔の男性が好み、と言っていました。ただのいい人では物足りない、と親戚や友人に伝えることで、自身の恋愛経験値の高さも匂わせることができます。自分のすすめる「いい人」では満足してもらえない、と察して、おすすめ頻度も減り、わずらわしさからしばらく解放されるかもしれません。

お悩み大募集

「美人たちの生相談」では、アラサーレディたちのリアルなお悩みを大募集。恋愛や婚活、対人関係、仕事、お金などジャンルは問いません。下記アドレス宛にメールでお悩みをお送りください。掲載可能なお名前、年齢、職業も記載ください。
・ご応募いただいたお悩みは、編集部で選考の上、採用いたします。
・締め切り、合否はありません。随時募集しています。
・個人情報は編集部保管のうえ、厳守いたします。

応募アドレス

bijinhyakka_web@kadokawaharuki.co.jp

元記事で読む
の記事をもっとみる