1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「好きな子にだけ」男が本命だけにする”ヒミツの話”って?

「好きな子にだけ」男が本命だけにする”ヒミツの話”って?

  • 2022.9.29
  • 8477 views

好きな女性にはつい心を許してしまうのが男性心理。 他の人にはとてもできない話でも、本命には話してしまうことがあります。 今回は、男性が本命だけにするヒミツの話を4つ紹介していきましょう。

尊敬している人の話

尊敬している人の話を男性があなたに熱く語るなら、本命だと思われている可能性大。 男性にとって、尊敬している人はとても大切な存在で、話すと熱が入る話題です。 そのため、「真剣に聞いてくれる」あるいは「自分の熱い思いを聞いてほしい」と思える相手にしか話しません。

どうしても苦手な人の話

本命の前では、人の悪口や陰口を言わないよう男性は気をつけているものです。 しかし、どうしても苦手な人がいる場合、本命だけに教えることがあります。 苦手な人とできるだけ関わりたくないため、本命には事前に知っておいてほしい思いがあるからです。 なお、本命に伝える際は「個人的に苦手で」と、相手の人格を否定しない伝え方をします。 本命から「人の悪口や陰口を言う男」と思われたくないのでしょう。

人には言えないコンプレックス

男性が本命に抱く信頼感は絶大です。 普段はかっこいい自分を見せようと頑張っていますが、ふと甘えたい気持ちになり、弱音を吐いてしまうときがあります。 たとえば、人には言えないコンプレックスや、1人で抱えている悩みなど。 本命を心から信頼しているからこそ言えるヒミツの話です。

具体的な将来の展望

男性があなたに具体的な将来の展望を話すなら本命サイン。 本命に対して、「自分を応援してほしい」「将来を一緒に歩んでほしい」と男性は思っています。 将来の展望を話すのは、もっと自分を知って、できれば共感してほしいと思っているからです。 男性が将来の話をするのは「君が自分の将来に関わってくれたら嬉しい」というメッセージが込められています。


男性は本命とは楽しい時間を過ごしたいと思っていますが、ときどき真剣な話もしたがります。 あなたにいろいろな話をしてくれるなら、男性から本命と思われているのでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる