1. トップ
  2. 恋愛
  3. 憧れの存在に!一緒にいる人を癒やせる「心に余裕のある女性」になる方法

憧れの存在に!一緒にいる人を癒やせる「心に余裕のある女性」になる方法

  • 2022.9.29
  • 7854 views

心に余裕があり落ち着きのある女性には、一緒にいるだけで安心感を覚え、癒やされるように感じる男性が多いはず。

また、ちょっとのことでは動じない姿が、憧れの対象でもあるでしょう。

そこで今回は、余裕のある女性になる方法を4つご紹介します。

思い込みをなくす

彼氏と連絡が取れなくなったり、「仕事だから」と言われたりしたとき、「ほかの女の人と一緒にいるんだ」「嘘をつかれている」と思ったことはありませんか?

疑いを持つのに十分な根拠もなく決めつけるのは、彼への不信感を表すことと同じ。

勝手な思い込みで疑われては、好意が薄れるのも当然と言えます。

不安になったときこそ、「自分で見たことしか信用しない」という姿勢を心掛けましょう。

なにごとも重く受け止めすぎない

感情の起伏が激しい状態で人と接すると、相手を疲れさせるうえに、自分自身も苦しくなりがち。

そうならないためには、なにごとにも「大したことない」と思うことが大切です。

ちょっとした出来事に動揺しなくなれば、冷静に客観的な視点を持つことができるようになるはずです。

感情的になったら「とりあえず深呼吸」

自分の気持ちを抑えつづけていると、つい感情的になり、思ってもいないことを口走るようになることがあります。

そんなときは、「冷静になろう」「気持ちを落ち着けよう」と思っても効果は薄いもの。

だからこそ、「とりあえず深呼吸」を習慣づけてみてください。

我慢が必要になったときも、まず深呼吸をして、その出来事から少しだけ距離を取るようにしましょう。

自分を上機嫌にする方法を知る

落ち込んだときや疲れたとき、自分の気持ちを1人で楽しい方に変えることができる女性は、普段から心に余裕が生まれます。

ネイルを変える、映画を見る、運動するなど、他人に依存せず、自分を幸せな気持ちにできる方法を見つけておくことが大切です。

自分の機嫌を自分でとれるようになれば、気持ちの切り替えがしやすくなるはず。

簡単にできることではないからこそ、身につければ日常的なふるまいにも余裕が感じられるようになるかも。

余裕のある女性を目指して

心の余裕がふるまいに表れている人は、一緒にいると気持ちが安らぎ、自然と心惹かれる存在になります。

そのためには、自分の心が大きく揺れ動く原因を取り除くことと、自分を落ち着かせる技を身につけることの両方が必要なのです。

普段から落ち着いた態度を保ち、男性の癒やしと憧れの存在を目指しましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる