1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好かれてる?勘違い?男性が嫌がる【分かりづらい告白】って?

好かれてる?勘違い?男性が嫌がる【分かりづらい告白】って?

  • 2022.9.29
  • 3877 views

勇気を出して男性に告白をしたのに、「お願いします」とも「ごめんなさい」とも言われないと、なんとなく肩透かしになってしまいますよね。どうして返事すらくれないのか、返事をしたくないほど嫌われていたのかと、ネガティブに考えてしまう人もいるのではないでしょうか。


しかし、そのような状態の原因は、もしかしたら自分の告白にあるのかもしれません。女性は告白をしたつもりでも、男性は「あれって告白?それとも単なるノリ?」と迷っているケースは意外と多いのです。では、どのような告白だと分かりづらいと思われるのでしょうか。

すぐにごまかす

告白をした後で「やっぱり恥ずかしい!」なんて気持ちになることはありますよね。ですが、告白をごまかすような発言をすると、男性も本気かどうか迷ってしまうようです。


「好きって言ったら、困る?」や「好きなんて言われたらビックリするよね?」なんて言われると、からかっているのか告白なのか、判断できませんよね。もちろん、男性もなかなか返事をしづらくなってしまうので、ごまかすのはやめましょう。

返事を聞かずに逃げる

そもそも男性が返事を言おうとしているのに、女性側が無意識のうちに避けているケースも多いと言われています。そんな状態が続くと、男性としても「なんだ、からかって告白をして気まずくなってるのか」と思ってしまうでしょう。確かに告白の返事を聞くのは怖いかもしれませんが、自分から逃げ出すのは決しておすすめできませんよ。

翌日以降も態度が変わらない

フラれても気まずくならないように、告白の後も今まで通り友達として振舞うことで、気まずくならないように気遣う人も多いですよね。ですが、残念ながらその気遣いが裏目に出てしまうこともあるようです。


全く照れた様子がない女性の態度を見て「なんだ、あんな態度をとるなんてやっぱり本気の告白じゃなかったんだ」と思ってしまう男性もいるみたいですよ。少し照れた表情や、気まずそうな雰囲気をさりげなく出す方が、男性もドキドキしてくれるかもしれませんね。

伝わらない告白は勇気の出し損になっちゃうかも!?

せっかく告白をしたのに伝わらなかったら、出した勇気が無駄になってしまいますよね。告白をした後は、どんなに恥ずかしくても、逃げずにきちんと結果を聞く方が、お互いにスッキリできますよ。(土井春香/ライター)


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる