1. トップ
  2. ファッション
  3. 多い時で毎月新色を展開!「CICIBELLA」のカラーマスクに注目

多い時で毎月新色を展開!「CICIBELLA」のカラーマスクに注目

  • 2022.9.28
  • 401 views

「LaBella」が運営するブランド「CICIBELLA」のカラーマスクは、楽天市場やQoo10などのECサイトでは上位にランクインするなど、多くの人に支持されている。

今回は大人気の「CICIBELLA」のマスクについて紹介したい。

年間約30億枚マスクを販売

「CICIBELLA」は、2020年頃からマスクの販売を開始。

同ブランドは、年間約30億枚マスクを販売し、6月からはECサイトのみならず店舗販売も開始している。

「CICIBELLA」は、コロナ禍でバズった「カラーマスク」の中でも特に多くの支持を得ている。同ブランドのマスクは、7月に楽天市場の『上半期ランキング』にて総合賞TOP2を獲得、続く8月の『SHOP OF THE MONTH』ベストショップにて賞を獲得した。

加えて、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Qoo10等にて総合ランキング1位を複数回受賞。レビュー数も合計で40万件以上の高評価の実績がある。

自社工場での生産

また、「CICIBELLA」だけの工場を持っていることでコスト削減、且つ会社独自で管理しているため品質も安定している。

同ブランドのマスクは、大手生地メーカーと連携しているので安心して使用できる品質だ。さらに、企画・デザインから出荷まで全てを日本国内で行っていることから、他のブランドにはないスピードで商品提供が可能だという。

豊富なカラーバリエーション

カラーマスクが支持される一番の理由は「カラーバリエーション」だ。

「CICIBELLA」では多い時で毎月新色のマスクを展開している。そのため、自分に似合う色を見つけることができ、パーソナルカラーなど、それぞれにぴったりな色を身につけることができる。

その日のファッションやメイク、普段使いやビジネスシーンなど、様々な場面や状況に合わせて色を変えてみたり…。マスクが手離せなくなった今、マスクもファッションアイテムの一つとして楽しむ人が増えているそうだ。

また、同ブランドのマスクは、サイズ展開もあるため、自分の顔の形に合ったマスクを選ぶことができる。そのため小顔効果も期待できる。

インフルエンサーの着用がきっかけ

「CICIBELLA」のマスクは、YouTuberやインスタグラマーなどのインフルエンサーを起用した宣伝によって、多くの人々に知られるきっかけとなった。

すると、提供ではなく、個人的に推しているマスクだと投稿するインフルエンサーが急増。それと同時に一般の人の投稿も増え、大人気のカラーマスクとして認知されるようになったそうだ。

同ブランドのマスクは、「リップが付きにくい(立体マスク)」「小顔に見える」といった声もあげられ、女性を中心とした人気が高くなっているそうだ。おしゃれでかわいいカラー、小顔に見えるなどの高い機能性、そして低価格であることからリピーターが続出しているという。

SNSでバズった「CICIBELLA」のカラーマスクを試してみては。

CICIBELLA公式サイト:https://cicibella.jp/

(角谷良平)

元記事で読む
の記事をもっとみる