1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『王女ピョンガン』女優キム・ソヒョン、次期作ではアニメ監督に!人気ウェブ漫画の実写化で主人公役

『王女ピョンガン』女優キム・ソヒョン、次期作ではアニメ監督に!人気ウェブ漫画の実写化で主人公役

  • 2022.9.28
  • 2197 views

女優キム・ソヒョンが、新ドラマ『偶然かな。』(原題)への出演を決定した。

キム・ソヒョンの所属事務所・IEUM#は9月27日、「キム・ソヒョンが新ドラマ『偶然かな。』の主人公イ・ホンジュ役に起用された」と明かした。

『偶然かな。』は、韓国・NAVER WEBTOONの全盛期を知らせた同名のウェブ漫画『偶然かな。』(LINEマンガで配信中)の実写化。10年前の初恋の相手と遭遇することで、本当の愛と夢を見つけていく若者たちの物語だ。

ドラマ『恋慕』『僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~』『また!?オ・ヘヨン ~僕が愛した未来~』での繊細かつ美しい演出に定評のあるソン・ヒョヌク監督が演出を務めるということで、期待感が高まっている。

キム・ソヒョンは劇中、過去の愛に対する傷を抱えており、恋愛を恐れるアニメーション監督のイ・ホンジュ役を務める。

時代劇からファンタジーロマンスまで、幅広いジャンルの作品で繊細な演技力を繰り広げてきたキム・ソヒョンは、今回、平凡な社会人役として新たに代表キャラクターを更新する見込みだ。

(写真=IEUM#)

“ロマンス女神”キム・ソヒョンが出演する新ドラマ『偶然かな。』は、今年下半期に撮影に入る予定。

(記事提供=OSEN)

元記事で読む
の記事をもっとみる